光るヘルメット「FARO」がサイクリストの安全を守る #自転車用品

FARO(ファロー)はLEDライトを搭載し発光することで他のドライバーからの視認線を高めて事故を防ぐヘルメットです。 

  • 支援総額:5000万円突破
  • 配送予定:5月(2020年)以降
  • 日本配送:可能(送料無料)

FARO ヘルメットの特徴

リアライトは赤く発光し、テールランプ/ブレーキランプのようになります。また、前方には白色のLEDを備え、対向車に存在をアピールできます。


後頭部に矢印を表示して方向指示器(いわゆるウィンカー)としても使用可能。


ライトの設定は専用アプリから行なえます。


製品をゲットするための最小支援額は129ドル(約13,400円)で、日本への送料は無料です。キャンペーンの詳細や締め切りは以下のリンク先ページでご覧ください。

» » » FARO ヘルメットの:詳細&支援(購入)はこちら


↑ 画像をタップ/クリックすると公式ページが開きます

注目のクラウドファンディング・キャンペーン



『スマートニュース』などのアプリでご覧の場合、製品ページへのリンクが表示されません。リンク付きの記事はこちらをタップしてオリジナルサイトの記事をご覧ください。





※クラウドファンディングはその仕組み上、リターン(製品など)の提供が遅延、もしくは失敗するリスクがあります。本ページに記載されたURLからの売り上げは一部が製作者に還元される場合があります。Bluetoothによる接続機能を使用する場合は電波法に基づく申請が必要になります。

【出典 / Source】FARO

ガジェット
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!