#いい肉の日 カンタンなのに個性派な「お肉レシピ」オススメ3選!!

明日11月29日は「いい肉の日」ということで、カンタンだけど個性的なお肉レシピ「55ジャムママレードで手羽元煮込み」「岩下の新生姜の豚バラ肉巻き」「マルシンハンバーグでピーマンの肉詰め」を紹介します!

#いい肉の日 カンタンだけど個性派な「お肉レシピ」3選!!


明日は「いい肉の日」ということで、お肉料理を献立に考えている方も多いのではないでしょうか。そんなときに個性的でカンタンなお肉レシピが役立ちます!

今年は、いつもとちょっと違う料理で「いい肉の日」を楽しんでみませんか?どれもお子さんと一緒でも楽しめるカンタンなものばかなりなので週末の「いい肉の日」にぜひ♪

目次

55ジャムママレードで手羽元煮込み

55ジャムママレードで手羽元煮込み

材料

材料(2人分)
・鶏手羽元…10本280g
・にんにく…1かけ5g
・しょうゆ…大さじ2
・水…大さじ3
・アヲハタ55オレンジママレード…大さじ4

作り方

材料を全部入れて煮込むだけ。テリテリの手羽元煮込みができちゃいます!
作り方を詳しくみる

「55ジャムママレードで手羽元煮込み」どんな味?

圧力鍋を使っていないのに、お肉はホロッホロ。子どもも食べやすい柔らかさに仕上がっています。口に入れた瞬間ふわっとママレードのフルーティーな香りが広がり、フルーツの旨味を凝縮したジャムならではの奥行きある味を楽しめます。
55ジャムママレードで手羽元煮込み

↑目次へ

岩下の新生姜の豚バラ肉巻き

【レシピ】材料2つ!「岩下の新生姜の豚バラ肉巻き」挑戦♪ 残りの漬け液で「岩下漬け」も!!

材料

材料はこちら(2人分)
・岩下の新生姜…4本
・豚バラ薄切り肉…4枚

作り方

岩下の新生姜を豚バラで巻いたらフライパンで焼くだけ。油も調味料も不要です!
作り方を詳しくみる

「岩下の新生姜の豚バラ肉巻き」どんな味?

ただ肉を巻き付けて焼いただけとは思えないほど絶品。新生姜の風味が肉にも移り、とても一体感のある味わいになっています。アツアツの新生姜ってどんな感じか想像つかなかったんですが、すごくジューシーで、噛んだ瞬間爽やかな香りが広がります。そのまま食べた時より辛みも和らぐので、どんどん箸が進む美味しさ!

【レシピ】材料2つ!「岩下の新生姜の豚バラ肉巻き」挑戦♪ 残りの漬け液で「岩下漬け」も!!

↑目次へ

マルシンハンバーグでピーマンの肉詰め

マルシンハンバーグでピーマンの肉詰め

材料

材料はこちら(2人分)
・マルシンハンバーグ……1個
・卵……3個
・だし汁……50ml
・しょう油……小さじ1/2
・さとう……小さじ1/2
・サラダ油……適量

作り方

ハンバーグをレンジで温めたら切ってピーマンにセット。トースターで焼けば完成の簡単ピーマンの肉詰めです。チーズを乗せても♪
作り方を詳しくみる

「マルシンハンバーグでピーマンの肉詰め」どんな味?

トースターで焼いても、しっかり油脂が溶けてジューシーなハンバーグになっていました。普段フライパンで作ると、肉だねが剥がれてしまいがちですが、ピーマンの大きさに合わせてハンバーグをギュッと押し込んでいるので、意外とはずれません(笑)
マルシンハンバーグでピーマンの肉詰め

↑目次へ

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!