【アークナイツ日記】優秀な配布先鋒「グラニ」を逃すな! 騎兵と狩人のオペレーターを解説!

グラニ

配布オペレーターの「グラニ」。初実装時は非常に貴重な撃破回復型の高レア先鋒オペレーターでした。もちろん撃破回復型の特徴として、撤退時にはコストが全て返ってきます。


スキル1はよくあるステータスアップですが、注目はスキル2。一時的とはいえ、撃破回復型の欠点であるブロック数を増加できます!
攻撃範囲縮小も敵の進行ルート上に配置されていれば気にならず、序盤の壁として非常に優れていますよ!


そして最も重要なのが、彼女は配布であること。イベントを真面目にこなせば、6潜在で使用できるのです。最終的なコストは何と11! 先鋒のコストの低さがいかに重要かは、皆さんもご存じのはず。ステータスも高く、非常に使いやすい性能になってますね。


グラニは6潜在まで育てることでガチャ産にも劣らない活躍をしてくれます。前回入手できなかったり、印を交換できなかった方は、今回で必ず育て切りましょう!

スカジ

こちらはガチャでピックアップされている「スカジ」。前衛オペレーターの中でも対単体に優れた、単独行動の得意なオペレーターです。


特徴的なのはスキル3。圧倒的な火力を叩きだすにも関わらず、耐久力も重装レベルまで強化! 1対1なら幹部クラスを倒しきることも夢ではありません。


また、高速再配置のようなスキル2も注目。自身の素質に再配置時間-10秒を持っているため、1戦中に2~3回程度なら再配置が可能です。スキル3より火力が高く、SPが溜まるのを待つ必要もないため、ステージによってはこちらの方が輝きます。


1人いると新たな戦略を組むことが出来るスカジ。再配置という特徴から「スペクター」や「ヘラグ」との使い分けも可能なので、余裕があれば引いておきたいですね。

まとめ

というわけで今回はイベントのメインである2人の性能をご紹介しました。
スカジさんには何度もお世話になっているので、個人的には全力でオススメしたいのですが……1周年が見えてきた今、源石の使い方には気を付けたいところ。限定というわけでもないため、どうしても欲しい方以外は一旦見逃してもいいかもしれません。

逆に配布オペレーターのグラニは、ここを逃すとまた復刻まで大きく時間が空いてしまう可能性が高いです。印を全て取りきれれば心強い味方になってくれること間違いなしなので、早い段階からしっかりイベントステージを周回しておきましょうね!
といったところで今回はここまで、ではでは~!


ごめんグラニ、頑張ったけど2昇進間に合わなかった(

アークナイツ ・販売元: Yostar, Inc.
・掲載時のDL価格:
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 2,265.1 MB
・バージョン: 0.9.01
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2017 Hypergryph Co., Ltd.©2018 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!