どん兵衛を砕いて米と一緒に炊飯すると、うどんのもちもち感が楽しめる絶品炊き込みごはんになっちゃった♪ 【アレンジレシピ】

日清食品の公式サイトで、とても斬新なアレンジレシピを発見しました。その名も「どん兵衛 炊き込みごはん」。どん兵衛のきつねうどんを砕き、白米と一緒に炊飯するというもの。“中華麺+ごはん=そばめし”などはポピュラーですが、はたしてうどんはごはんと馴染むのでしょうか。

どん兵衛以外、具材も調味料も必要なし


材料はこちら
・日清のどん兵衛 きつねうどん…1個
・白米…1合分
・水…1合分

どん兵衛と言えば、東西の食文化の違いに合わせてつゆの味を変えていることでも有名ですよね。ざっくり言うと、東日本のものはかつおだしベースの濃いつゆ、西日本のものは昆布だしをベースにした薄いつゆになっています。関東在住の筆者は東日本バージョンで作ってみました。

砕いたどん兵衛をお米と一緒に炊飯♪

1、まずは、麺、具材、スープを袋に入れて砕きます。




炊き込みごはんっぽく見せるため、四角いおあげは砕かず、はさみで細切りにカットしました。


2、炊飯器に白米と水1合分をセットし、砕いた麺、具材、スープ、おあげを入れます。



3、通常モードで炊飯スタート! あとは待つだけ!


麺のもちもち感が抜群にウマい! 

炊飯中からダシのいい香りがしていましたが、実際に食べてみると、ご飯にしっかり旨味が染みた絶品炊き込みごはんになっていました。どん兵衛だけでこんなにバッチリ味がキマるとは…!


粉々にせず、ある程度うどんの存在感を残したまま炊飯したんですが、ごはんと一緒に食べても全く違和感がなく、むしろこのもちもちとした食感が絶妙にマッチしていてとても美味しいです。冷めてももちもち感が楽しめるので、おにぎりにするのも◎。


大人の方は、付属の七味を振りかけるのもおすすめです。




もちもちっとしたおこわなどが好きな方には、ぜひ試していただきたい今回のアレンジ。ごぼうやにんじんなど、お好みの具材を加えて作ってもいいそうです。予想以上に完成された味とうどんの絶妙な食感に驚きますよ! 

製造:日清食品
メニュー:日清のどん兵衛 きつねうどん [東] 価格:193円 (税別)
公式サイト:どん兵衛 炊き込みごはん | 日清食品グループ

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!