【ポケモンGO】こおりタイプの優秀なアタッカーがずらり。ホリデーイベント中のレイドバトルと優先して挑戦したいポケモン一覧

ホリデーイベントのレイドバトルで狙い目のポケモンは?

ホリデーイベント中のレイドバトルラインナップの中で、特に狙い目のポケモンを何匹か紹介します。

アローラサンド


進化後のアローラサンドパンは、スーパーリーグやハイパーリーグにて(ハイパーの場合フル強化前提ですが)非常に活躍が期待できるポケモン。

技構成をこなゆき&れいとうパンチ+ジャイロボールに設定すればハイペースでゲージ技を使用可能となるので、両リーグで頻出するフシギバナやトゲキッスの弱点を突きながらガンガン攻めることが可能(くさやフェアリーに対して耐性を持っているのも大きい)。

アローラサンドは入手手段が少ないポケモンなのでステータス厳選の難易度が高く、ステータスの高いポケモンが出現しやすくなっているレイドバトルはかなり狙い目ですよ。

ニューラ


進化後のマニューラはこおりタイプとあくタイプ両方で最強クラスのアタッカー。

既にマンムーやダークライなど、トップクラスの攻撃性能を持ったアタッカーを育成済みなら優先度は下がりますが、わざマシンを使用すれば1匹で2タイプ分のアタッカーとして使用可能なので育成のコスパは高いです。

色違いも実装済みなので、ステータス厳選がてら狙ってみてもいいかもしれませんね。

ウリムー


最終進化後のマンムーはこおりタイプで最強クラスのアタッカー。

こおりタイプが弱点の伝説レイドバトルはもちろん、技を解放してじならしを習得させることで、GOロケット団の周回ポケモンとして使用することも可能です。

今後もマンムーを超えるこおりタイプアタッカーはなかなか出てこないはずなので、この機会に1匹くらい攻撃ステータスの高い個体を確保しておくといいかも。

アローラライチュウ


スーパーリーグで非常に活躍が期待できるポケモン。

ゲージ技のワイルドボルトが非常に強力で、あの厄介なマリルリやエアームドを瞬殺可能(ただしワイルボルトには確定2段階防御ダウンのデメリットあり)。

くさむすびを習得させることで、ラグラージ、ナマズンといったGOバトルリーグ常連のポケモンにも対抗可能なため、1匹くらいは開放した個体を作成しておくのがオススメです。

フリージオ


戦力的に重要なポケモンではありませんが、基本的にホリデーイベントでしか入手不可能なポケモンなので、図鑑埋めのために1回は挑戦しておくのがオススメ。

色違いは実装されていないので、特に理由がなければ1回挑戦しておけばOK!

今回のレイドラインナップはホリデーイベントに合わせたラインナップとなるので、12月31日までのもの。

開催期間は比較的長いですが、12月22日と23日にはレイドバトルで入手可能なXPが2倍になるボーナスもあるので、お時間のあるトレーナーさんはトレーナーレベルを上げるためのXP稼ぎに挑戦してみてもいいかもしれませんね!

関連記事
【ポケモンGO】2日間限定で最高効率のXP稼ぎが可能! レイドバトルの連戦でトレーナーレベルを一気にあげよう!!2020/12/20 18:30
【ポケモンGO】2日間限定で最高効率のXP稼ぎが可能! レイドバトルの連戦でトレーナーレベルを一気にあげよう!!

読まれています!

スペシャルウィークエンド最新情報はこちら!


リュウラセンの塔の謎 最新情報はこちら!


ヘリテージシーズン最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!