【ポケモンGO】新年記念イベント中のレイドバトルと優先して挑戦したいポケモン一覧

狙い目のポケモンは?

今回のレイドバトルラインナップの中で、特に狙い目のポケモンを何匹か紹介します。

ヤドン(2020年メガネ)


今回のイベント中限定で登場する、2020年メガネのヤドンには色違いも存在します。

コスチュームポケモンとしては珍しく、ヤドランへの進化も可能となっている(進化すると2021年メガネをかけたヤドランになる)ので、コレクションとして集める場合はヤドンとヤドランの色違いを両方集めたいですよね。

▼2021年メガネヤドラン。


レイドバトルでは、野生よりも色違いのポケモンが出現する可能性が高くなっているので、レイドパスに余裕があればガンガン挑戦しておきたいところです。

アローラライチュウ


スーパーリーグで非常に活躍が期待できるポケモン。

ゲージ技のワイルドボルトが非常に強力で、あの厄介なマリルリやエアームドを瞬殺可能(ただしワイルボルトには確定2段階防御ダウンのデメリットあり)。

くさむすびを習得させることで、ラグラージ、ナマズンといったGOバトルリーグ常連のポケモンにも対抗可能なため、1匹くらいは開放した個体を作成しておくのがオススメです。

エアームド


エアームドはスーパーリーグで必須級のポケモン。耐久力が高く、ゲージ技にゴッドバードを設定しておけばアタッカーとしても非常に優秀。

パーティに編成しておくだけで安定感が格段に上がるので、スーパーリーグのパーティをどう編成すればいいのかわからないというトレーナーさんは、ここでエアームドをゲットしてとりあえず使ってみるのがオススメ。

ちなみに、エアームドには色違いも実装されてるので、すでにスーパーリーグ用の個体を厳選し終えているトレーナーさんもエアームドレイドバトルに挑んでみてくださいね!

ホウオウ


今回のイベント中に出現するホウオウは、復活する頻度が他の伝説レイドボスよりも少なめな印象。

色違いを狙う絶好のチャンスなので、ステータス厳選がてら何度も挑戦しておきたいところ。

ちなみにですが、いわタイプが2重弱点となっているので、いわタイプの強力なアタッカーである「ドサイドン」「ラムパルド」「バンギラス」あたりを編成して挑戦すると効率的ですよ。

関連記事
【ポケモンGO】ホウホウ対策ポケモン一覧。2重弱点のいわタイプで挑戦するのが最適!!2020/12/31 09:00
【ポケモンGO】ホウホウ対策ポケモン一覧。2重弱点のいわタイプで挑戦するのが最適!!

今回のレイドラインナップは、イベントの開催に合わせたものなのでおそらく1月4日22時までのもの。

戦力的に重要なポケモンは少ないものの、期間限定のポケモンが多くラインナップされているので、三ヶ日を満喫しつつ、リモートレイドパスを利用してゆったりとレイドバトルを楽しむのはいかがでしょうか!

読まれています!

ビッパイベント開催


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!