【ポケモンGO】むしくさ絶対倒すマン! 来週登場のゲノセクト対策にも! ホウオウの注目ポイントや使い道を紹介

耐性が多く防御ステータスが高いので耐久型。回復アイテムの少ない初心者トレーナーにかなりオススメ

上記でも紹介しましたが、ホウオウは「ほのお」「じめん」「かくとう」「はがね」「フェアリー」「くさ(2重耐性)」「むし(2重耐性)」の7種類に耐性を持っていて、防御ステータスとHPステータスも高めなため、耐久型のポケモンとなっています。

特に2重耐性を持っている「くさ」「むし」タイプのポケモンにはめっぽう強く、一方的にダメージを与えることが可能です。

ゲームを始めたばかりだと回復アイテムが少ないので、アイテムを節約可能な点は初心者トレーナーさんにとってはかなり重要。ホウオウを優先して使用すると決めておけば、回復アイテムの手持ちを減らせるので、関節的にボールの補充効率を上げることにも繋がります。

アタッカーが揃っているトレーナーさんがあえて使用するシーンは少ないですが、冒険序盤ではかなり役立つアタッカーであること間違いなしですよ。

1月5日から登場するゲノセクトへの対策ポケモンとして役立つ


最適なアタッカーとはいえないものの、1月5日から伝説レイドバトルに登場するゲノセクトへの対策ポケモンとして非常に優秀。

ゲノセクトの技でのダメージを全て抑えつつ(使用技が変更されていなければの話ですが)、こちらは2重弱点を突きながらガンガン攻めることが可能なので、対策ポケモンをまだ用意していないトレーナーさんは一考の価値アリです。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!