ガチで辛い!!『スパイシー厄除けワッパー』が新年早々ぶっ飛んでる! #バーガーキング

バーガーキングに『スパイシー厄除けワッパー』が登場中。新年らしい「厄除け」と名前のついたワッパーなんですが、マジはんぱねぇ辛さで、新年早々ぶっ飛んでたのでさっそくレポートしていきます。

ガチで辛い!『スパイシー厄除けワッパー』登場っ!!


2020年の末、12月25日(金)に登場した『スパイシー厄除けワッパー』。

「京都 祇園味幸(ぎおん あじこう)」の“日本一辛い黄金一味”を使用した激辛ガーリックフレークと特製の旨辛スパイシーソースを使用。バーガーキング史上最高レベルの激辛ワッパーという事前情報通り、ガチで辛いワッパーになっていました。

よく「辛いものが苦手な方はご注意ください」という注意文があると思うのですが、食べた筆者が言わせていただくと「辛いのが得意な人以外はご注意ください」です。マジで辛かった!でも、そんな辛さがマジでおいしかった(ニヤリ)。

では、新年一発目のハンバーガー、いただきます!

厄も吹っ飛ぶ突き抜けた辛さ!

『スパイシー厄除けワッパー』は、いつもの包み紙ではなく赤い紙に包まれています。紅白に「厄除け」の文字が新年らしくて風情ありますよね。(このときは、まだ余裕あり)


開封してみると、ぱっと見た感じはノーマルのワッパーに似ていますね。トマトやレタスがみずみずしく、直火焼きビーフの芳ばしい香りが鼻にたどり着きます。


確認のために、ぱかっと開いてみると・・・。

赤っっっっっ!!!!!


どえらい量のガーリックチップが全部真っ赤で、その周りにかけられたソースも真っ赤。マヨソースと真っ赤なソース、つまり紅白、いやぁ、めでたい!

そんな真っ赤なソースをぺろっと舐めてみると・・・辛っ!!!見た目を裏切らない辛さです!舌先がビリビリビリっと電気が走ったような刺す系の辛さです。そんなソースがたっぷりかかっているワッパー・・・食べられるのか、ちょっと不安になってきました。

ただ、酸味はないので、タバスコやデスソースのようにむせることはなく、食べやすい味になっています。


さて、意を決して、いただきます!

パクっ。

はい、辛い!知ってた!!!!!


バンズや具材と一緒に食べたからって辛さが優しくなることはなく、ガツンと辛いです。口の中、喉、鼻の奥から、耳の奥がビリビリとするくらい、言うなれば「目が覚める辛さ」、いや、「厄も吹っ飛んでいきそうな辛さ」です!

もちろん、ただ辛いだけじゃなく唐辛子の爽やかな風味とフライドガーリックのカリカリ感がめちゃめちゃいいアクセントになっています。

辛さに慣れてくると、ビーフの味やフレッシュ野菜の味もしっかり感じられて、ピクルスの酸味が爽やかで良いんですよ。そして、マヨソースのおかげで全体の味がまとまっていて、不思議とどんどん食べ進められちゃいます。


辛さの強さで忘れがちになりますが、がっつりとガーリックチップが入っているので食べた後のこと心配になりますよね。

でも、大丈夫!『スパイシー厄除けワッパー』には、「ミント付いてきました!(優しい♪)


お正月におせちやお雑煮など、和食が続くと無性に食べたくなるジャンキーな味!そんな時にぶっ飛んだワッパーを送り出しているバーガーキングの2021年にも期待です!

商品名:スパイシー厄除けワッパー(R)
発売期間:2020年12月25日(金)~2021年1月28日(木)
価格:単品780円、セット1,080円
※セットはフレンチフライ(M)とドリンク(M)となります。
※一部店舗では、取り扱っておりません。
※モーニング実施店舗では10:30以降の販売となります。
※店舗により、販売時間帯が異なります。
※店舗の状況により、販売を一時中止する場合がございます。
※金額は全て総額表示(税込み価格)です。
※キャンペーン変更により予告無く商品設計、価格が変わる場合がございます。
※バーガーキングは、100%ビーフパティを店内のブロイラーで直火焼きしています。
※画像・映像はイメージです。

公式サイト:BURGER KING®

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!