「マーラーカオ」って何!? セブンの新商品食べてみた! #セブンイレブン

セブンイレブンより、マーラーカオが新発売されましたね! 
コンビニグルメを愛して11年、パン菓子も大好物な筆者がその魅力をとことんお話しします。
甘いパンが好きな方には、ぜひおすすめしたい商品でしたよ! 

マーラーカオとは


今回発売されたマーラーカオですが、中国では点心料理としてお店などで食べられるようです。せっかくなので、少しマーラーカオについて調べてみました! 

マーラーカオはマーラーがマレーシア、カオがケーキという意味のためマレーシア発祥のお菓子であるという説が有力だそうです。

優しい甘さと、中華料理らしい隠し味「しょうゆ」の塩気が人気になっている理由とのこと。このあたりにも注目して、さっそく食べていきましょう! 

まずは一口

セブンイレブンのマーラーカオは、小ぶりな一口サイズのマーラーカオが4つ入っていました。

わくわくしつつ一口食べてみると、たまごの優しい味わいが口いっぱいに広がります…! 

食感はふわふわもちもちで、ささっと食べられるのもポイント。友だちと分けて食べたり、小腹が空いたときに少しずつ食べたりするのにも向いていそうです。

ここからは、筆者的推しポイントをご紹介します! 


ふわふわのパン生地

まずはふわふわパンの食感です! 食べやすい大きさと合わさって、さくさく食べ進められる仕上がりになっていました。

生地のキメが細かいので、どこを食べてもふわふわ食感を楽しめます。たまご特有の優しい甘さも感じられるので、子供に食べさせるのにもおすすめです。 

小食な方でも、1個1個が小ぶりなのでかなり食べやすいと思いますよ! 


たまごの甘さと隠し味

そして今回、こちらのマーラーカオには隠し味としてしょうゆが入っていました! 

筆者も食べていてすぐには気づかなかったのですが、後味がほんのり塩っぽくなっています。

おかげで全体の仕上がりも重たい甘さという感じがせず、何個でも食べられる味わいに! ぜひ、実際に食べてたしかめてみてほしいです。


レンジで温めよう! 

せっかく4つもマーラーカオが入っているので、最後にアレンジメニューを考えてみました! 

今回は、定番のレンジでアレンジに挑戦。540Wで約2分、表面を焼いて食べてみようと思います。

2分レンジに入れてみると、表面はカリッと中はふわっとした食感でさらに食べやすい仕上がりに! 個人的には、もう少し温めて表面を焼いてみるのもおすすめです。

できたてのマドレーヌのような香ばしさを楽しめますので、ぜひアレンジにも挑戦してみてくださいね。


今回ご紹介したマーラーカオですが、138円(税込み)ととてもお得に買うことができます! 
4個入りで1個あたり110kcalと、サクッとお腹を満たすのにもぴったりです。
たまごの甘さとふわふわ食感を、この機会に楽しんでみてはいかがでしょうか。 

お店:セブンイレブン
メニュー:7P マーラーカオ4個入
価格:138円(税込み)
公式サイト:7P マーラーカオ4個入・セブンイレブン

(文・写真 きこり)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!