【パズドラ攻略】ホッポ降臨を楽々クリア! 決まった手順で攻略できるオススメ編成紹介付き!


1/8から新たな降臨ダンジョン「ホッポ 降臨!」が登場!

この記事ではホッポ降臨の攻略で役立つ、クリアのコツをご紹介しますよ!

   

     

 

目次
ダンジョンルール ダンジョンデータ
攻略のコツ おすすめパーティー編成

ダンジョンルール



期間:01/08(金)12:00~01/15(金)23:59

難易度はジュロンドに引き続き絶壊滅級のみ。
初クリア時には報酬も設定されています。


今回の降臨ダンジョンは特殊ルールとして全属性必須が存在。



ダンジョンデータ

   

   

   

階層 ※先制攻撃のみを記載しています。
1F [先制]全ドロップをロック
[超根性]敵のHPが1%以上のとき、即死ダメージを与えるとHPが1%残る

[先制]999ターンの間、状態異常無効

▼超根性発動時
・敵が1体のみの場合、攻撃力が2倍
・153,600
・10ターンの間、操作時間が激減
[先制]スキル発動ターンを6ターン遅延
2F [先制]999ターンの間、状態異常無効
[先制]3ターンの間、2000万以上の攻撃を吸収
[先制]6ターンの間、回復力半減
3F [根性]敵のHPが50%以上のとき、即死ダメージを与えるとHPがわずかに残る

[先制]144,185
[先制]全ドロップを火ドロップに変換
[先制]全ドロップをロック
[先制]5ターンの間、水・木・光・闇ドロップのみが落ちてくる
4F [先制]999ターンの間、受けるダメージを75%減少
[先制]99ターンの間、味方の攻撃力が75%減少
5F [常時]ダメージが与えられない状態

[先制]99ターンの間、ドロップがロック状態で降ってくる
6F [超根性]敵のHPが50%以上のとき、即死ダメージを与えるとHPが50%残る

[先制]999ターンの間、状態異常無効
[先制]999ターンの間、受けるダメージを激減
[先制]5ターンの間、指定されたマスが変化し続ける
○○●●○○
○○○○○○
●○○○○●
○○○○○○
○○●●○○
[先制]2ターンの間、木ドロップが消せない状態

▼超根性発動時
・999ターンの間、5000万以上のダメージを無効
・999ターンの間、攻撃力が1.5倍

▼詳細な攻略データはこちら!
 →【パズドラ攻略】ホッポ降臨 絶壊滅級 攻略データ


攻略のコツ

◆各種エンハンススキルが必要

今回のダンジョンでは「攻撃力減少」「回復力減少」などのギミックを受ける事となる。特に攻撃力減少は上書きを行わなければ撃破の難しい敵が存在するため、ほぼ必須と言えるだろう。

◆操作時間延長はあると良い

1Fの敵の超根性発動時には「操作時間激減」を受ける事となる。効果ターン数も「10ターン」と長いため、上書き可能なスキルは編成したほうが良いだろう。

ただし、対象の敵は「1%超根性」となっている為、「固定500万」以上のダメージを出すことの出来るリーダーであれば気にせず突破も可能。

◆ロック対策はしておきたい

1Fやボスなど、盤面をロックしたり、ロック目覚めを使用する敵が多数出現する。
そのため「L字攻撃」「ロック解除スキル」の2種は可能な限り編成しておきたい。

◆耐久力の高いリーダーを選択

1Fで登場する敵や、道中の敵も、ホッポ降臨で登場するモンスターの攻撃はどれも非常に痛い。リーダースキル自体に高い耐久力が無ければ、クリアするために苦戦を強いられてしまうだろう。

◆ダメージ軽減スキルを活用するのも手

リーダースキルの耐久力が必要と前述をしたが、実は強制的に攻撃を受ける事となる……つまりは「超根性」や「先制」で攻撃を行う敵は比較的少なめ。
つまりサクサクと突破して行く目算が付いているのであれば、要点のみダメージ軽減スキルで攻撃を防いでしまうという立ち回りは推奨できるという事だ。

◆変身キャラなどを使用する場合は遅延に注意

1Fで登場する敵は先制で「6ターン遅延」を使用するため、「変身キャラ」「特定階層で使用したいスキル持ちのキャラ」などがいる場合には、必ず遅延耐性を必要分付与しておくようにしよう。

◆特定ドロップの目覚めに注意

3Fで登場する敵が「水・木・光・闇ドロップのみ降ってくる」という効果を使用する。「火・回復ドロップ」が降ってこなくなるため、これらのドロップを活用するパーティーは注意しよう。

また5Fでは火ドロップが必須となる。
そのため「火ドロップの生成」「目覚めの上書き」の両者が不可能な編成で、3Fの目覚めを持ったまま5Fに到達してしまうと詰みとなってしまう場合がある。

◆ダメージ吸収無効スキルは必須では無い

2Fでは「ダメージ吸収」を行う敵が出現するが、効果の継続ターンは3ターンのみと短め。耐久によって打ち消す事は容易なので、ダメージ吸収無効スキルは必須では無いと言える。

ただし、ダメージ吸収終了後は「受けるダメージを80%減少」してくるため注意。

◆属性吸収に関しても必須では無い

ボスがランダム1色を吸収するという行動を保有しているが、1ターン目で超根性を発動させれば回避可能。
これにより火力に自信のあるパーティーであれば、属性吸収無効スキルは必須では無くなる。

◆木属性パーティーであれば消せないドロップ状態に注意

ボスであるホッポは先制で「2ターンの間、木ドロップが消せない状態」としてくる。木属性パーティーで潜入していると致命傷となってしまうため、必ず対策スキルを編成して行くようにしよう。

◆必須の耐性は存在していない

今回のダンジョンでは「毒」「お邪魔」「暗闇」「雲」「操作不可」の、どの耐性も必須では無い。
耐性武器を付けなくて良い分、ギミック対策に力を入れよう。

おすすめパーティー編成

筆者がクリアに使用しているパーティーをご紹介。

パーティ編成

覚醒バッジ:
 操作時間延長

↑↑↑アシスト↑↑↑

リーダースキル「神魔召衣・ルシファー」
【7×6マス】闇属性のHPと攻撃力が1.5倍。闇水の同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が9倍。※リーダーチェンジ使用前
リーダースキル「怪異殺しの刀」
闇属性の全パラメータが1.5倍。2色以上同時攻撃で攻撃力が10倍。闇の2コンボ以上でダメージを半減、3コンボ加算。
リーダースキル「黄泉の黒風」
ドロップ操作を5秒延長。闇の3コンボ以上でダメージを激減。2色以上同時攻撃で攻撃力20倍、2コンボ加算、固定1ダメージ。

▼ダンジョン内での立ち回り

【1F】
1:ソフィ(勇次郎武器)のスキルを発動
2:阿良々木暦(ボン太くん)のスキルを発動
3:ミカゲのスキルを2体とも発動
4:盤面全力コンボで両サイドを撃破、真ん中の超根性を発動
 ↳闇の3コンボは必須だが、この際に闇ドロップを多少温存しても良い
5:闇を含む7コンボ以上で突破

【2F】
1:ホルス(リナ武器)のスキルを発動
2:レギンレイヴ(ルドセブ&セイラーム武器)のスキルを発動
3:ミカゲのスキルを発動
 ↳どちらのミカゲでも問題ない
4:闇の3コンボを含む全力コンボで突破

【3F】
1:ホルスのスキルを発動
2:阿良々木暦のスキルを発動
3:ルーレットを活用し、闇の3コンボを含む全力コンボで突破

【4F】
1:ソフィのスキルを発動
2:ルーレットを活用し、闇を含む全力コンボで突破
 ↳闇の3コンボは必須では無い

【5F】
1:ミカゲのスキルを発動
2:ルーレットを活用し、光のL字消し・火を含む6コンボ以上
3:ルーレットを活用し、火を含む6コンボ以上(2回)
 
【6F】
1:レギンレイヴのスキルを発動
2:ミカゲのスキルを発動
3:闇の3コンボを含む盤面全力コンボで超根性を発動させる
4:ソフィのスキルを発動
5:ルーレットを活用し、闇の無効貫通を含む全力コンボで撃破
 ↳ホルスの操作時間延長は好きなタイミングで使って良い

   

     

 

目次
ダンジョンルール ダンジョンデータ
攻略のコツ おすすめパーティー編成
パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!