切り餅に豚バラを巻いてレンチンするだけ!! ジューシーな旨味がたまらない「餅の肉巻き」が危険な美味しさだった!! 【アレンジレシピ】

お正月の切り餅がまだ残っているという方! 豚バラ肉でくるりと巻いて、今晩のおかずにしてみませんか?脂身の多いバラ肉ならではのジューシー感と、餅のもちもちとした食感が相性抜群のボリューム満点メニューです。肉の間に青じそを挟むので、とても風味良く仕上がりますよ。普段通りの餅の食べ方に飽きてしまったという方も、ぜひお試しください♪

味付けは本つゆだけ! 「餅の肉巻き」に挑戦


材料はこちら(2人分)
・切り餅(2個)…100g
・豚バラ肉(薄切り・しゃぶしゃぶ用)…200g
・青じそ…8枚
・キッコーマン濃いだし本つゆ…大さじ4
・青ねぎ(小口切り)…適宜
・青じそ(飾り用)…適宜


キッコーマンの公式サイトで見つけたこちらのアレンジ。肉巻きというと、フライパンで焼きながらタレを絡めて作るイメージがありますが、今回のレシピは、本つゆに肉巻き餅を浸し、そのまま電子レンジで加熱するだけ。餅に肉を巻き付ける下準備さえクリアすれば、あっという間にできちゃいますよ。 

豚バラの巻き方がポイント

1、まず切り餅を十字に4つ切りにします。


2、豚バラ1枚を縦に広げて置き、青じそ1枚、餅の1切れを縦向きにのせて手前からきつめに巻きます。



さらに豚バラ1枚を縦に広げて置き、巻いた肉巻き餅の長い面を横向きにのせて手前から巻き、餅全体を肉で覆います。



餅が加熱中に出てこないよう、しっかり巻いてください。


3、耐熱ボウル(筆者はシリコンスチーマーを使用)に本つゆ、水120mlを入れ、肉巻き餅の巻き終わりを下にして並べます。



ラップ(またはシリコンスチーマーの蓋)をふんわりとかけて電子レンジ600Wで3分加熱。この時点ではまだ火の通りは半分くらい。


肉巻き餅を裏返して再度ラップ(蓋)をかけ、更に1分程加熱し火を通します。お使いの機種によって調整してください。ギュッと巻いたつもりでも、このように隙間から餅が飛び出してきます(笑)


食べやすい大きさに切って器に盛り、好みで青ねぎをちらし、青じそを添えればできあがり!


何個でもいけちゃう危険な美味しさ

豚バラの旨味を吸った餅って、こんなに美味しいんですね…。今回は2個分の切り餅で作りましたが、もっと量産したいくらいです。レンジ調理でパパっとできるのに、豚バラとつゆの旨味がきいた、とても満足度の高いメニューになっています。


食べ応え抜群のガッツリメニューではありますが、青じそがきいているので、爽やかな風味がクセになりどんどん箸が進みます。中心までとろとろになった餅の美味しいことと言ったら…。一口でパクっと食べられるサイズ感も実に罪深い! このアレンジを知ってしまったら、一瞬で餅がなくなるでしょう。旨味たっぷりのつゆにたっぷりくぐらせて、さあ召し上がれ…!



やはりポイントは、豚バラで餅をギュッと巻いておくこと。少しでも隙間があると、そこから柔らかくなった餅がはみ出てしまうので、完全に覆っておいてください。

アクセントに七味や一味を振りかけるのもおすすめです。おかずとしてはもちろん、おつまみにも最高ですよ♪

販売者:キッコーマン食品
メニュー:濃いだし本つゆ1L
希望小売価格:455円(税別)
公式サイト:
餅の肉巻きのレシピ・つくり方 | キッコーマン

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!