【ポケモンGO】メガデンリュウ対策ポケモン一覧。高火力のドラゴンorじめんタイプで攻めるのがオススメ!

メガデンリュウへの対策ポケモン一覧

レックウザ


オススメ技構成は「ドラゴンテール&げきりん」です。

レックウザはドラゴンタイプの中でもトップクラスの攻撃力を持っているポケモン。耐久力はやや低めなものの最も効率よくHPを削ることが可能なので、育成済みの個体がいるなら優先的に編成するのがオススメ。

将来的にメガシンカの対象ポケモンとなる可能性が極めて高いので、この機会に育成を進めておくのもオススメですよ。

ガブリアス


オススメ技構成は「ドラゴンテール&げきりん」です。

攻撃力が非常に高く、ドラゴン&じめんというタイプ構成によりでんきタイプの技で受けるダメージを3重耐性で軽減可能なのが強み。

非ダメージを大幅に抑えることが可能ですし、与えられる総ダメージ量も多くなるので、回復アイテムの節約や効率のいい撃破に繋がりますよ。

ゼクロム


オススメ技構成は「りゅうのいぶき&げきりん」です。

でんきタイプの技からのダメージを2重耐性により軽減可能。攻撃ステータスが非常に高いポケモンかつ、わざマシンを使用すればでんきタイプのトップクラスのアタッカーとして活躍させることも可能なので、優先して育成するのもオススメですよ。

ボーマンダ


オススメ技構成は「ドラゴンテール&げきりん」です。

役割は上記で紹介したレックウザと同じ。ダメージ効率にほとんど差はないので、育成が進んでいるポケモンを使用すればOK。

メガシンカを控えたポケモンなので、フル強化をしておけば将来性も抜群ですよ!

グラードン


オススメ技構成は「マッドショット&じしん」です。

1月26日まで伝説レイドバトルに登場しているので、メガデンリュウへの対策ポケモンが揃っていないトレーナーさんは、ゲットしたグラードンをそのまま使用してしまうのもアリ。

天候が晴れの時にゲットしたグラードンであればCPも高く、他のレイドバトルでもアタッカーとして活躍させることが可能なのでコスパ抜群ですよ。

マンムー


オススメ技構成は「こなゆき&ゆきなだれ」です。

マンムーはこおりタイプで最強クラスのアタッカー。

ゲージを貯めるスピードも早く、じめんタイプによりでんきタイプの技のダメージを2重耐性で軽減可能なので、効率よくダメージを与えることが可能。

こおりタイプのアタッカーは他の伝説レイドバトルで役立つことも多い(伝説レイドバトルにはドラゴンタイプのポケモンが比較的多い)ため、1匹くらいフル強化の個体を持っておいてもいいかもしれませんね。

メガデンリュウの登場はしばらく続くと思われますが、メガレイドのラインナップは定期的に入れ替わるので、1回だけでも早めにメガシンカさせておくのがオススメですよ!

読まれています!

スペシャルウィークエンド最新情報はこちら!


リュウラセンの塔の謎 最新情報はこちら!


ヘリテージシーズン最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!