おしるこの餅代わりに『雪見だいふく』を入れてみた♪ クリーミーな甘さにほっこり!! #アレンジレシピ

おしるこが美味しい季節。あずき缶を買って、手軽に楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。

実は筆者、ずっと気になっていたおしるこの食べ方があるんです。以前からSNSでも話題になっていた「お餅の代わりに雪見だいふくを入れる」というアレンジ。アツアツのおしるこに冷たいアイス、これはもう間違いないでしょう! 早速試してみました♪

北海道のご当地レシピ「雪見おしるこ」


現在雪見だいふくの公式サイトでは、「ご当地レシピ」と題して、47都道府県の雪見だいふくアレンジレシピを紹介しています。ご当地食材・特産品を使ったものや、その地域の名物をイメージした雪見レシピを開発したんだとか。雪見だいふく×おしるこのアレンジは、「雪見おしるこ」という名前で、北海道のご当地レシピとして掲載されていました。

アツアツのおしるこに雪見だいふくを入れるだけ

筆者はあずき缶を使ったので、鍋で水を足して温め、塩少々を入れておしるこを作りました。市販のおしるこを買ってきたらもっと簡単ですね。


ここに雪見だいふくを入れるだけ!


まんまる雪見だいふくがおしるこに浮かんでいます。入れてしばらくは溶けることもなく、しっかり形を保ったまま!


おもちが柔らかくなると一気に中身が溶け出す

おしるこに入れてから1分くらいすると、周りのおもちが柔らかくなってきて穴があき、中身がじわじわ~と溶け出してきます。


こうなると、一瞬でミルキーなおしるこに早変わり! 雪見だいふくのおもちにはほんのり甘さがあるので、普段のお餅よりスイーツ感があって美味しい! とろんと伸びるので食感もいいです。


既に甘みが加えられたあずき缶を使ったので、雪見だいふくと合わせたら甘すぎるかな?と心配していましたが、ひんやり冷たいアイスは口の中でスッとなくなるので、全く問題なし(笑)


普通のバニラアイスではなくミルク系アイスなのもおしるこに合う理由だと思います。あずきとミルクってとても相性がいいですよね。アイスが溶けたあとのおしるこもコクがあって美味しいので、追加でお餅を入れてシメを楽しみたくなります。筆者はきなこも追加して味変してみました。


甘いものが食べたくなったら雪見おしるこがぴったり! いつもとは違った雪見だいふくアレンジで、ホッとひと息ついてくださいね。

製造者:ロッテ
メニュー:雪見だいふく
希望小売価格:140円(税抜)
公式サイト:ご当地レシピ | 雪見だいふく | お口の恋人 ロッテ

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■「雪見だいふく」を購入する

Amazon【ロッテ 雪見だいふく  25個入】

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!