【くら寿司】2021年恵方巻き先行試食レビュー! 甘エビたっぷり・イワシまるごとなど個性派!!

現在予約受付中「くら寿司」の恵方巻きを先行レビュー!予約の参考にしてくださいね。

【くら寿司】2021年恵方巻き先行試食レビュー!


2021年2月2日(火)に発売となる「恵方巻き」3種類をひと足先にいただいてきました!

くら寿司の恵方巻きはどれも350円以下と手軽に試せる価格なのも嬉しいポイント。そして、甘エビたっぷりや、イワシ丸ごとなど個性豊かなのも良いんですよね。

しかも、くら寿司の恵方巻きは海苔がフィルムで包まれていて、食べる直前に巻けばパリパリ食感を楽しめます。


くら寿司の恵方巻き

それぞれどんな味なのか、お届けします!

アマビエさん巻

内容:甘えび、えびマヨ、たまご、きゅうり
価格:350円+税


アマビエのプリントされたフィルムが可愛い「アマビエさん巻」。甘エビがたっぷりの恵方巻きです。


きゅうりと卵に、海老マヨと甘エビがたっぷり巻かれています。マヨネーズベースなのでまろやかな味で、海老マヨに甘エビがプラスされてねっとりとしたおいしさです!


本当に甘エビがたっぷりで、海老好きとしては嬉しい恵方巻きでした。


まるごといわし巻

内容:いわし塩焼き、大葉、梅肉
価格:350円+税


見た目のインパクトが絶大すぎる「まるごといわし巻」。本当にイワシが丸ごと巻かれています。


丸かぶりする場合は尻尾と頭は切り落とすのがベター。

切り落とした頭は柊の木にさして飾ると節分らしさが倍増です!


中はいわし、大葉、梅肉です。焼かれたイワシの旨味と、大葉や梅肉の爽やかな恵方巻きで、見た目から受けるネタ系のインパクトとは違って味は繊細。和風でさっぱりした味でした。


七福巻

内容:穴子※、おぼろ、えび、かんぴょう、三つ葉、たまご、椎茸煮
※西日本エリアはうなぎ
価格:230円+税


最後は1番ポピュラーな七福巻。

7つの具材が巻かれています。


エビのプリッとした食感と、かんぴょうや椎茸煮の甘い味付けがまさに恵方巻きの味。素朴でほっこりできるポピュラーな恵方巻きでした。


と、いうことでくら寿司の恵方巻き3種実食レビューでした。どれもご飯の量がしっかりあって1本でも満足なボリューム。予約受付中なので、確実にゲットしたい方は早めの予約をお忘れなく!

くら寿司公式サイト:https://www.kurasushi.co.jp/

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!