成形不要!! マカロニグラタンの素×かにかまで、なんちゃってカニクリームコロッケが作れるよ♪ #アレンジレシピ

ホワイトソースを作って、冷やして、成形して、衣をつけて…ととにかく手間がかかるカニクリームコロッケ。せっかくここまで頑張っても、油で揚げる段階で破裂! なんてこともあります(悲劇)。

カニクリームコロッケは外食か総菜だけという方も多いと思いますが、実は市販のマカロニグラタンの素を使うと、自宅で簡単にとろとろクリーミーなカニクリームコロッケ風メニューが作れちゃうんです♪

揚げないから簡単! 「クリーミーグラタンコロッケ」



材料(4人分)
・マカロニグラタンクイックアップ <ホワイトソース4皿分>…1箱
・玉ねぎ…中1/2個
・かにかまぼこ…1パック
・水…350ml
・牛乳…400ml
・オリーブ油 (またはサラダ油)…大さじ1
・パン粉…50g


ハウス食品の「マカロニグラタンクイックアップ」にかにかまを混ぜ、トースターでこんがり焼いて仕上げるこちらのレシピ。マカロニグラタンの素を使えば、面倒なホワイトソース作りも不要ですし、耐熱皿で丸ごと焼いてしまうので、成形も油で揚げる作業もありません。耐熱皿で焼いて作るコロッケと言えば、数年前に“スコップコロッケ”が流行りましたよね。まさにそのカニクリームコロッケ版といったかんじ。

パン粉のから煎りで香ばしさUP

1、玉ねぎはみじん切りにし、かにかまは半分の長さに切ります。


パン粉はフライパンで色づくまでから煎りしておいてください。このひと手間で、見た目のコロッケっぽさも香ばしい風味も格段に増します。



2、厚手の鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで焦がさないように炒め、かにかまを加えてさっと炒めます。


3、いったん火を止め、ソースミックス、水、牛乳の順に入れてよく混ぜます。


マカロニを加えて、かき混ぜながら中火で煮ます。沸騰したら弱火で約3分かき混ぜながら煮ます。



4、耐熱性の器に移し、パン粉を全体に敷き詰めます。


オーブントースターで7~8分焦げめがつくまで焼けばできあがり。


仕上げのソースでよりコロッケ風に♪

かにかまを入れただけなのに、焼きあがった香りはまさにカニクリームコロッケ! 食べてもしっかりかにの風味がするんです。かにかまのポテンシャル恐るべし!


使用した具材は玉ねぎとかにかまだけなので、ホワイトソースを邪魔することなく、カニクリームコロッケらしいとろとろ感が存分に楽しめます。本来マカロニは入っていませんが、パン粉のサクサク感ともよく合うので美味しいですよ。いつものチーズをのせたマカロニグラタンよりあっさりした仕上がりになります。お好みでソースをかけて召し上がれ!


今回は牛乳で作りましたが、半量を生クリームに替えるとよりクリーミーに仕上がるとか。肉や野菜たっぷりのグラタンだと、しっかり火が通るまで加熱に時間がかかりますが、みじん切りにした玉ねぎとかにかまなら、さっと焼くだけで安全に食べられていいですよね。チーズやバターも使わずに作れるので、家計にも優しい神レシピでした。

販売者:ハウス食品
メニュー:マカロニグラタンクイックアップ<ホワイトソース4皿分>
希望小売価格:200円(税別)
公式サイト:
クリーミーグラタンコロッケ | レシピ | ハウス食品

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■「マカロニグラタンの素」を購入する

Amazon【ハウス マカロニグラタンクィックアップ4皿用】

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!