【パズドラ】相良宗介は唯一性の塊! 転生進化させる場合は慎重に考えよう!


先日から開催中の『富士見ファンタジア文庫レジェンド』コラボ。今回の復活で一部モンスターには転生進化が追加されましたね!
転生進化は退化が不可能。果たしてそのデメリットを負ってでも進化させるべきか、早速考えていきましょう。

転生相良宗助

転生宗介は4色以上同時攻撃で『ダメージ半減』『3コンボ加算』が可能。倍率が発動しやすく攻防共に優れたリーダーなのですが……ネックはやはりマシンタイプ縛り。最近は優秀なサブも増えてきており強力な編成を組むことも可能ですが、難易度は非常に高いです。リーダーとして使いたいなら手持ちの確認は必須ですね。
ただ、転生宗介はサブ性能も有用。コンボ強化3個と最低限の攻撃性能に『ガードブレイク』と『追加攻撃』を所持。超覚醒次第では『スキブ4個』持ちや『毒耐性+』など。スキルも相まって、パーティーのサポーターとして大活躍してくれますよ!



転生以外の宗介

ボン太くん

宗介と言えば外せないのが「ボン太くん」。リーダーチェンジスキルを持ったアシスト武器はボン太の他に「オパチョ装備」しか存在せず、覚醒やスキルターンから使いやすさはボン太くん一強です。
変身リーダー時代の到来によりあまり使われなくなったものの、最近では「阿良々木 」×「ミカゲ」などにより、76リダチェンを行う場面が出てきました。今後同じような戦い方をするリーダーが登場する可能性も考えると、必要となったときに用意できるように備えておきたいですよね。


レーバテイン

まさかの分岐アシストまで追加された宗介。耐久力が重要視されている今、チームHP強化3個持ちの「レーバテイン」は環境にピッタリです。
暗闇耐性も補えるうえ、エンハンスやギミック対策としても使える有用なスキル。どこをとっても弱いところの無い非常に優秀なアシストとなっています。


まとめ

「転生宗介」はリーダー・サブ性能どちらも非常に優秀ですが、リーダーとしてはサブの幅の狭さが難点になり、サブとしても持っていれば便利ですが代用の効かない必須級ではありません。
対してアシスト装備はどちらも唯一性が高め。場合によっては併用する可能性も大いにあります。
1体しか持っていない方はもちろん、2~3体持ちの方も積極的に転生進化をするのはお勧めできません。明確な出番がある場合のみ、慎重に進化させるか考えましょう!
また、転生宗介をリーダーとして使う予定の方は、フレンドや手持ちで相方が用意できるどうかにも要注意です。

パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!