【ポケモンGO】12kmタマゴをイベント初日に9連孵化! どうやらモノズ狙いの深淵を覗いてしまったようだ

2月2日10時〜2月7日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「ロケット団セレブレーション」イベント初日に、12kmタマゴを9連続孵化させてみた結果を紹介します。

悪夢再びっ…! 12kmタマゴをイベント初日にとりあえず9連してみました

2月2日10時から2月7日20時まで「ロケット団セレブレーション」イベントが開催されています。

今回のイベントの目玉といえば、多くのトレーナーさんが12kmタマゴの孵化を思い浮かべるのではないでしょうか。

何を隠そう今回のイベント、タマゴの孵化に必要な距離が半分、そしてロケット団したっぱが普段よりも多く出現しています。

つまり、12kmタマゴの孵化に最適な環境が整っているんですね。

そして12kmタマゴから孵化するポケモンの目玉といえばやはりモノズ。12kmタマゴには以前からラインナップされているものの、いまだ多くのトレーナーが色違いを狙い続け、そして散っていっています(筆者もその1人)。


メグロコも実は結構目玉。圧倒的排出率の低さに実装当初は心を折られたものです(まだゲット出来ていない。今回こそは。)


ただ、今回のイベントから12kmタマゴのラインナップがメグロコ、アブソル、コマタナ、ヨーギラス、モノズ、スコルピ、ヘイガニ、ズルッグ、ハリーセン、バルチャイに変更。

以前の12kmタマゴは8種類のラインナップからの抽選でしたが、今回から10種類のラインナップからの抽選へ。

さあ地獄の始まりだぞ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!