【モンスト】超究極 真・浦島太郎のギミックがわかったので初見編成を考えてみた

モンストで2/10(水)に初降臨する超究極クエスト「真・浦島太郎

本記事では攻略班3人の初見編成をご紹介します。


「真・浦島太郎」の性能は?


撃種は反射、戦型はバランス型

アビリティは、超アンチ重力バリア/アンチ減速壁を所持。

ストライクショットは「スピードとパワーアップ&シールドンとビットンに大ダメージ」というもの。
12ターンで使用可能です。

友情コンボは、超絶爆発となります。

同アビリティを持つ水属性キャラは少ないのでぜひ作っておきたいキャラですね。
同アビリティキャラはこちら

「真・浦島太郎」の使ってみた動画はこちら

【超究極】真・浦島太郎の登場ギミックは?


ギミック:地雷
その他:属性効果超アップ・ボスと一部の敵は「地雷」でダメージUP・木属性以外のキャラクター使用注意・0コンテニュー専用ステージ

といったギミックでした。

木属性の地雷対応キャラは「まほろば」や「楊セン」「真・イシス」などがいますよね。
他のギミック対応キャラはこちら

では、攻略班の初見編成を見ていきましょう。

【超究極】真・浦島太郎の初見編成

ブラボー成田の初見編成


▼ブラボー成田のコメント

ブラボー成田


【超究極】真・ガラハッドにて、前超究極シリーズの「伊達政宗」が適正となったことから、
登場ギミックなども含め今回は「イシス」が適正になると予想

“ボスと一部の敵は「地雷」でダメージUP” のギミックがあるので、【超絶】メメント・モリや【超絶】摩利支天・廻のような、
そもそも地雷を持ってないと話にならないクエストになるかもしれません。

そうなってくるとイシスの強みは「超マイスイ」
木属性のガチャキャラで、超マイスイ持ちは「まほろば(神化)」「楊セン」のみ。

イシスの活躍にスポットを当ててくると考えると「”反射キャラのみ”で来い」と言われているような気がしたため、
貫通キャラの「楊セン」は除外

今回は「まほろば」と「イシス」で挑みます。


まほろば

真・イシス

真・イシス

真・イシス

アルトの初見編成


▼アルトのコメント

モンスト攻略ライターアルト


「まほろば」持ってません!
最後までイシスを信じて、イシス艦隊で挑みます
でもフレンドは「まほろば」選ばせてください!(甘え)

 自分  フレンド

真・イシス

真・イシス

真・イシス

まほろば

おもちの初見編成


▼おもちのコメント


「真イシス」「まほろば」は安定として貫通キャラの超MS持ちの「楊セン」と道中に出てきそうな「アクアドラゴン」を殲滅するようにドラゴンキラーELを持った「天叢雲」を編成してみました。
さらに乙姫神化が出るとしたら「聖騎士」なので聖騎士キラーELもぶっ刺さりますね。
まぁどちらも妄想ですが。

 自分  フレンド

真・イシス

楊セン

天叢雲

まほろば

まとめ

「地雷を持って攻撃することでダメージUP」かつギミックは地雷だけということで超マインスイーパー持ちの「真・イシス」や「まほろば」が人気でしたね。
「真・ガラハッド」で「真・伊達政宗」が活躍したことを思えば「真・イシス」が活躍するなら反射キャラが活躍するのでしょうか。
それとも、貫通キャラも普通に活躍するのでしょうか。
超究極の真シリーズクエストは毎回どれも難しいので今回も楽しみですね!

モンストの情報をもっとみる
最新のモンスト情報 オススメ記事

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめスマホゲームランキング