【パズドラ】『パズドラチャレンジカップ 2021』本戦試合結果!【パズバト】


2/13に「パズドラチャレンジカップ 決勝トーナメント」が開催!
この記事では、本戦での試合結果をまとめています。

パズドラチャレンジカップ 2021 決勝トーナメント

まずは大会の概要から。予選でを勝ち上がった16人により既にトーナメントは開催中。勝ち上がったベスト8の戦いが行われるようです!


勝ち残った8名はこちら。この中から新たなプロが生まれるんですね……!


そして大会のルール説明。いつも通りの2本先取制、使えるモンスターは現シーズン対象のみとなっています。


第1試合


第1試合は、Maty選手vsRu-ya選手。

1本目を判定で勝ち取ったRu-ya選手。迎えた2本目、読み合いの末「マシンアテナ」の100%軽減を上手く通し、リードを作ってのストレート勝ちとなりました!


第2試合


第2試合は、水銀選手vsべいぱっど選手の勝負。
1試合目を勝ち取った水銀選手が、2戦目に持ち出したのは闇染めの「りんトリオ」。りんトリオなら残ってるリーダーのどれにも勝てると踏んでのピックだったそうですが、見事闇パーティーのハクの火力を押し返し勝利しました!


第3試合


第3試合はぴ~ちゃん選手vsちひろ選手。

ちひろ選手、1試合目でうまく風神を差し込み、見事相手の変換を無効化! 1本目を勝ち取りました。
2本目ではミスもあったものの、その後も美しいパズルを見せ勝利となりましたよ!


第4試合


ベスト8最終試合、直樹選手vsなたちゃん選手。
お互い譲らず迎えた3本目。なたちゃん選手にはロック目覚めがあったものの、圧倒的な量の送り付けによりゲージを奪えず。このリードを保ったまま直樹選手が3本目を勝ち取りました!


第5試合(準決勝)


第5試合、Ru-ya選手vs水銀選手。

1本目、開幕から送り付けを飛ばしリードを作ったRu-ya選手。その後も操作時間減少をものともしないパズルを見せつけ、ストレートで勝利! 決勝へと駒を進めました。


第6試合(準決勝)


準決勝第2試合、ちひろ選手と直樹選手の勝負。

1本目の最終ターン、送り付けにより倍率の発動が難しくなってしまったセレスですが、ここで列により突破するという判断! 見事な判断力で判定勝利となったちひろ選手が、そのまま2本目も勝ち取りましたよ!


第7試合(決勝戦)


最後となる決勝戦。Ru-ya選手vsちひろ選手の勝負です。

一進一退の攻防、迎えた3本目もお互いに火染めの編成となり、ゲージを取るか取られるかの戦いとなります。
最後の最後、読み合いの中スキルを温存したRu-ya選手が、4ゲージ目を奪い取り優勝しました!


これによって「Ru-ya選手」が新たなプロとなる事が決定!
おめでとうございます!

激闘の様子はこちらから!

パズバトの情報をもっと見る!
パズバト最新情報 注目のおすすめ編成

読まれています!

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

攻略サイトはこちら!



パズドラバトル攻略サイト
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!