【モンスト】「英雄の書」を使用したキャラを紹介!! あれ、このキャラたちにも使ってたっけ…【BOX紹介】

みなさんどうも。
モンスト攻略班(仮)のおもちです。

本記事では私が「英雄の書」を使用したキャラをご紹介いたします!


「英雄の書」とは?


「英雄の書」とはわくわくの実を食べることができる「英雄の証」をどのキャラクターでも1枠だけ追加することができる貴重なアイテムです。
(1度使用したキャラクターに再度使用することができません)
入手する方法は有名なものですと、特別クエスト「覇者の塔」と一緒にやってくる「封印の玉楼」のクリア報酬で入手可能です。
最近だと「未開の大地」のエナジー報酬としても入手できますね。
他には「オラコインイベント」などの特別なイベントの報酬でも入手することができます。

封印の玉楼が終了

2021年1月23日 11:59までの開催をもって今後「封印の玉楼」が登場しないことが告知されております。
現在は「封印の玉楼」に変わるイベントの登場は告知されていませんが、もしかしたら今後さらに「英雄の書」の希少性が高まるかもしれませんね。

そこでそんな貴重な「英雄の書」を私はどのキャラクターに使用しているかご紹介させていただこうと思います。

英雄の書を使用しているキャラクター


以上30体が私が「英雄の書」を使用しているキャラクターになります。
30体って意外と少ないかもしれません。
貧乏性な性格をしているため、なかなか貴重なアイテムだと気軽に使えず意外と使っていないかなぁという感覚です。
実際「英雄の書」は34枚まだストックしているので…笑
他攻略班よりストック枚数は多いですしね。
(入手数がそもそも少ないんじゃない?って気づいたらダメですよ)

他攻略班のストック数はこちらでご紹介しているのでぜひ見てみてください。
他アイテムのストック数も紹介していますよ。

続いて「英雄の書」をつけた理由と1体ずつ食べさせたい「わくわくの実」をご紹介いたします。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめスマホゲームランキング