これ便利!! 味付カレーパウダーを使えば史上最速カレーうどんができちゃうよ♪ #アレンジレシピ

ハウス食品のバーモントカレーと言えば、誰もが知るド定番商品ですが、実はそのバーモントカレー味のパウダーが発売されているってご存知ですか?

2019年2月に発売された「味付カレーパウダー バーモントカレー味」<甘口>。バーモントカレーの美味しさをギュッと詰め込んだ顆粒タイプの調味料で、色々な食材に振りかけて使えるんです。それってつまりカレー粉じゃないの?と思われるかもしれませんが、砂糖や塩でしっかり味が調整されているので、これ1本で味付ができちゃうんです。カレー粉より便利ですよ。

今回はこのカレーパウダーを使ったうどんレシピをご紹介したいと思います。

材料4つ! 「釜玉カレーうどん」


材料(1人分)
・味付カレーパウダー<バーモントカレー味>…小さじ1
・ゆでうどん(冷凍)…1玉
・卵黄…1個
・小ねぎ…適量

材料はたったこれだけ! カレーパウダーだけで味がキマる、超シンプルなうどんアレンジです。レトルトなどを使用する場合は温める手間もありますが、そのままササっと振りかけるだけでカレーうどんになっちゃいます。


こんなに簡単なカレーうどん初めて…

うどんはゆでて湯切りをするか、電子レンジで温めてください。


カレーパウダーの中身はこの通りサラサラ。


蓋を開けると小さな穴が開いているので、そのまま振りかけられます。


器にうどんを入れ、カレーパウダーを振りかけます。


卵黄をのせ、きざんだ小ねぎをちらせば完成! よく混ぜていただきます。


トロミなしが新鮮! おもいっきりすすれるカレーうどん爆誕

汁気がないので、すすってもはねません。カレーうどん革命が起きました。


バーモントカレー味×卵黄はもう間違いない美味しさ。パウダーだけで、ちゃんと深みのあるカレー味が楽しめます。まろやかな甘口なので、辛いカレーが苦手な方でもOK。


このパウダーのいい点は、アツアツのうどんでも冷たいうどんでも美味しく作れること! 卵とよくなじむので、ザラッとした舌触りが気になるといったことはありません。


カレーパウダーだけでしっかり味が付きますが、少しめんつゆを回しかけると、よりカレーうどんらしい和風テイストになって美味しいですよ。


今回はお子様でも食べやすいバーモントカレー味のパウダーをご紹介しましたが、実は中辛のジャワカレー味も発売されています。ジャワカレーの特徴である「焙煎感」と「さわやかな辛さ」を再現した商品なので、もう少し刺激を求める方はこちらがおすすめです。ぜひお試しください♪

製造者:ハウス食品
メニュー:味付カレーパウダー バーモントカレー味
参考小売価格:298円(税抜)
公式サイト:
釜玉カレーうどん | レシピ | ハウス食品

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!