【ポケモンGO】最強クラスの特別な技持ちポケモンをまとめて作る大チャンス! カントーセレブレーション中に優先的にやっておくべきこと

特別な技を覚えた御三家ポケモンを作成しよう


カントーセレブレーション中に新規でフシギバナ、リザードン、カメックスを作成すると、本来であればコミュニティ・デイ限定技である「ハードプラント」「ブラストバーン」「ハイドロカノン」を習得可能。

どの技も非常に強力な2ゲージ技となっていて、各タイプの中でも最強クラスの技となっています。

フシギバナ、リザードン、カメックスはそれぞれがメガシンカをするポケモンなので、メガシンカx特別な技の組み合わせは非常に強力(メガブーストによって威力1.3倍)なので、攻撃ステータスの高い個体をこの機会に作ってみてもいいかも。

ソロや少人数でレイドバトルに挑戦する機会の多いトレーナーさんなら複数匹の作成もオススメ。CPの高い個体を探して進化させれば育成コストも抑えられますよ。

おこうからワンリキーやケーシィを狙ってみよう


イベント中におこうを使用すると、キャタピー、ポッポ、オニスズメ、ニョロモ、ケーシィ、パウワウ、ワンリキー、クラブ、タッツー、トサキント、タマタマが引き寄せられるとのことですが、中でも狙い目なのがワンリキーとケーシィ

ワンリキーの最終進化形であるカイリキーはかくとうタイプ最強クラスのアタッカーで、かくとうタイプが弱点のレイドバトルで必ずオススメポケモンに入ってくるほど。

ジムバトルでの対ハピナスアタッカーとしても活躍するので、ポケコインの回収効率も上がるかも。

ケーシィの最終進化形であるフーディンはエスパータイプ最強クラスの攻撃性能を持ったポケモン。将来的にメガシンカが実装される可能性が非常に高いポケモンでもあるので、今のうちからステータス厳選をしておくといいかも。

現在のおこうは、その場から全く動かなくても1分に1匹ペースでポケモンをゲットすることが可能なので、自宅などの屋内の環境でも、映画などをゆっくり鑑賞しながら“ポケ活”ができてしまうのが嬉しいですよね。

ミュウツーのステータス厳選をしておこう


今回伝説レイドバトルに登場するフリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツーは3月1日の8時までの登場と少々期間が長め。

中でも、ミュウツーをここまでガッツリと狙える機会はかなり久しぶり(トレーナーさんによっては今回が初めてというレベルですよね!)なので、育成用のアメやステータス厳選を進める大チャンスでも。

ミュウツーは、主なゲージ技が「サイコキネシス」「きあいだま」「10まんボルト」「れいとうビーム」「かえんほうしゃ」と非常に強力なものが揃っているので、タイプ別に集めておくというのもあり。

タイプ不一致でも飛び抜けた攻撃ステータスの高さにより、トップクラスの火力を発揮することが可能ですよ。

また、ミュウツーは将来的にメガシンカが2通り用意されているはずなので、可能であれば2匹分の厳選を済ませておくのがオススメです。

カントーセレブレーション」の開催は2月21日の10時から2月27日20時まで!

御三家以外にも、カイリューやイーブイ系統など特別な技を習得するので、余裕があればそちらもぜひ作ってみてくださいね!

読まれています!

リュウラセンの塔の謎 最新情報はこちら!


ヘリテージシーズン最新情報はこちら!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!