【パズドラ】あまりの汎用性に1体は所持しておくべき!? 『キャプテン・アメリカ』の強さ・使い道を徹底評価!


2/22から「MARVELコラボ」が開催中。
今回もそんなイベントキャラの中から、1体に注目し性能評価を行っていきます!

【MARVELコラボの最新情報をチェック】

→MARVELコラボの最新情報はこちら!


今回のキャラクター

皆の頼れるリーダー……いや、キャプテンですね!


コラボガチャでは星7キャラとして登場! 「キャプテン・アメリカ」です!

では早速、性能評価へ行きましょう♪
※点数は同イベント内での相対評価となります。

進化前『キャプテン・アメリカ』

★7 性能評価 : 7(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼MARVELコラボキャラの全評価はこちら
『MARVELコラボ』最新情報・性能評価まとめ

覚醒によって高火力が発揮可能

コンボ加算リーダーの流行により、現在火力覚醒としてメインとなっている「10コンボ強化」を2個所持。それに加え「悪魔キラー」までも存在するため、火力役としては最高峰と言えます。
攻撃力のステータスが高めとなっている点も嬉しいポイントですね!

サポート覚醒も完備

火力覚醒に加え「暗闇耐性+」「回復L字」や、超覚醒には「ガードブレイク」「操作不可耐性」「雲耐性」など、様々なギミックにも対応が可能となっています。
非常に編成に組み込みやすい性能となっている為、使いやすいキャラだと言えますね!

スキルは効果盛りだくさん

スキルに関しても使いやすく、「水属性2倍エンハンス」「ロック解除」「左端に回復、右端に水ドロップを生成」という盛りだくさんの効果を所持。
しかも変身でも無いのですが、これらを6ターンで使用可能という事に驚きですよね!

リーダーとしても比較的優秀

リーダースキルは「35%」のダブル軽減を所持し、攻撃倍率は「20倍」と高め。加えて「水・回復の同時消し」という条件が最高で、水の超優秀キャラである「ノルザ」と組みやすくなっていますね~。
決して耐久力が高いとは言えませんが、比較的優秀な編成が作成可能でしょう。

無効貫通を所持していない

前述の通り、キャプテン・アメリカは基本的に火力役としては間違いなく優秀なのですが、このキャラを火力役として頼る場合「無効貫通」を所持していない点は痛手。
最近は強敵と言えば大半のモンスターが「~万以上のダメージを無効」という行動をするため、いざと言う時に火力役としては無力となる可能性が高くなっています。

【ステータス】




究極進化『生ける伝説キャプテン・アメリカ』

★8 性能評価 : 8(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼MARVELコラボキャラの全評価はこちら
『MARVELコラボ』最新情報・性能評価まとめ

覚醒によって高火力が発揮可能

進化前は10コンボ強化でしたが、究極進化後は順当に「7コンボ強化」で火力を発揮可能。これだけでは今の時代では物足りませんが、そこに「十字攻撃」までも存在!
これにより、十字を組むごとに「2.5倍」の攻撃倍率がかかるため、パズル次第では超高火力を発揮できてしまいますよ~。

サポート覚醒も完備

こちらも進化前とは超覚醒以外が変化しており、「毒耐性+」を所持しました。これに加えて大きいポイントとなるのが「スキルブースト」を4個所持しているという事!
最近はスキルブーストが少ないというだけで編成から外されてしまう事も多いですからね。これは重要な事でしょう。
十字攻撃に関しても 1つにつき「超暗闇目覚め」を3ターン回復可能。現状は貴重な覚醒なので所持している事自体にも価値があります。

ただし、毒耐性+なのですが……水属性は何故か耐性+持ちが毒に偏っている傾向があります。少々他のキャラと耐性がぶつかってしまう事は発生しそうですね……!

スキルが環境にマッチしている

最近は軽い変換スキルが重要視されていますが、その裏でもう一つ人気なのが「ダメージ軽減」「ロック解除」スキル。
敵の攻撃が強力になってきた事や、変換の補助としてロックを対策したいことから人気が出ていますね~。

そして究極キャプテン・アメリカはその2点を見事にカバー! 非常に環境に適したスキルなので、今後活躍をしてくれそうです。

リーダーとしての汎用性が異常

究極キャプテン・アメリカはまさかの全属性に「全パラメータが2.1倍」という倍率を付与可能。これ以外にサブを強く縛るような条件も無く、デメリットすらも無し。
サブ全てが自由枠とすら言える驚異的汎用性を誇るリーダーとなっていますよ!

初心者の方や、これから始める方など、キャプテン・アメリカを引けば暫くは安泰そうですね。

無効貫通を所持していない

進化前同様に究極キャプテン・アメリカも基本的に火力役としては間違いなく優秀なのですが、このキャラを火力役として頼る場合「無効貫通」を所持していない点は痛手となっています。

【ステータス】




アシスト進化①『キャプテン・アメリカ【コミックカバー】』

★7 性能評価 : 9(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 1(2)体
▼MARVELコラボキャラの全評価はこちら
『MARVELコラボ』最新情報・性能評価まとめ

水属性のパーティーでは汎用性抜群

「スキルブースト」に加え「水コンボ強化」を覚醒に所持しており、水パーティーであれば取り敢えず付けておいて全く損はありません。
まだまだ変身キャラが活躍している現環境では、スキルブースト付きの汎用性が高い武器は是非確保しておきたいですよね!

スキルのサポート力が高い

スキルでは「消せないドロップ・バインド・覚醒無効状態を全回復」という、覚醒に続き取り敢えず付けておいても問題ない内容を発動可能!
しかも!! 「回復力と操作時間が3倍」という効果までも持ち、尋常ではないギミック対策力を誇っています……。
あたかも「ファスカ武器」を彷彿とさせるような内容に、これ1本で水パーティーを使いたくなるレベルの魔力を感じますね。

他属性では使いづらい

ここまで水パーティー内での汎用性を語ってきましたが、一転して他の属性では覚醒が役立たない内容となっています。
スキルが非常に強力なので惜しい所ですが、全属性という面で見れば汎用性は下がるので、10点満点とはいきませんね。

【ステータス】



アシスト進化②『キャプテン・アメリカ【クラシックカバー】』

★7 性能評価 : 8(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼MARVELコラボキャラの全評価はこちら
『MARVELコラボ』最新情報・性能評価まとめ

覚醒はまさかの欲張りセット

火力補助として優秀な「水ドロップ強化」、最近重要性が急上昇している「チームHP強化」、更にはHP倍率の増加により価値も上がった「チーム回復強化」までも所持。
これら全てを付与可能な武器はそうそう登場しないかと思いますので、唯一性は高めとなっていますね!

全体的に汎用性が高め

スキルの内容は3ターン継続する『バランスタイプの攻撃力エンハンス・ダメージ半減』となっており、属性を選ばず使用が可能ですね!
更にアシスト進化①とは異なり、水属性関連の覚醒は「ドロップ強化」なので、水を変換元とする編成などでは他属性でも活躍が可能。

これはかなり大きな長所といえるでしょう!

【ステータス】



まとめ

キャプテン・アメリカの性能評価は以上。

本体は水属性の超優秀な火力役、かつまさかの全属性倍率リーダー。武器は水属性でも他属性でも活躍可能な汎用性の化身となっていましたね~!

全体的に見てかなり使いやすいキャラとなっているので、1体は持っておくと、ふとした時にパーティーの穴を埋めてくれそうです。
ただ、大きく尖った売りのような物が無いので、逆に言えば優先して編成されることは少ないかもしれません。入手できた方は、究極進化の十字攻撃が貴重な間は、暗闇目覚め対策としてなど積極的に使っていきましょうね♪

パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

読まれています!

最強キャラランキングはこちら

『パズドラ』最強キャラランキングまとめ最新版

最新情報はこちら

【パズドラ】※重要 一部環境でプレイできなくなる可能性アリ! 最新OSへのアップデートに関するお知らせ。2021/09/16 21:40
【パズドラ】※重要 一部環境でプレイできなくなる可能性アリ! 最新OSへのアップデートに関するお知らせ。
【パズドラ】『式神使いと妖』ガチャ第二弾が公開! イベントキャラ以外の一部キャラが入れ替えに!2021/09/16 21:15
【パズドラ】『式神使いと妖』ガチャ第二弾が公開! イベントキャラ以外の一部キャラが入れ替えに!
【パズドラ】『スターウォーズコラボ』 新キャラ性能公開Part3! お馴染みのキャラたちはまさかの性能!?2021/09/16 20:33
【パズドラ】『スターウォーズコラボ』 新キャラ性能公開Part3! お馴染みのキャラたちはまさかの性能!?
【パズドラ】レベル110以下でもダメージ上限解放は発動する? 新ダンジョンが来る前に確認!2021/09/16 19:15
【パズドラ】レベル110以下でもダメージ上限解放は発動する? 新ダンジョンが来る前に確認!
【パズドラ】新たな達成報酬が美味すぎる!? 超豪華報酬をゲットするため育成などしていこう!2021/09/16 18:15
【パズドラ】新たな達成報酬が美味すぎる!? 超豪華報酬をゲットするため育成などしていこう!
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!