おうち中華のお助けキット「中華名菜」を使ったアレンジメニューに挑戦!! 青椒肉絲が焼きそばに大変身♪ #アレンジレシピ

おうちで手軽に本格的な中華料理を楽しめるニッポンハムの“中華名菜シリーズ”。下ごしらえ済みの具やソースがチルドパックになっているので、野菜をひとつ加えるだけで、バランスの良い中華料理がすぐにできるんです。おうち中華は毎回これ! という方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな中華名菜シリーズの中から「青椒肉絲」を使って、一風変わったアレンジメニューを作ってみたいと思います!

中華麺とピーマンで「チンジャオ焼きそば」


材料(2~3人分)
・中華名菜 青椒肉絲…1パック
・中華めん…2玉(約300g)
・ピーマン…2個(約40g)
・サラダ油…大さじ1
・塩・こしょう…各少量

公式サイトで紹介されているこちらのアレンジレシピ。通常よりピーマンの量を減らし、中華めんを加えることで、美味しいソースがたっぷり絡んだ、オイスターソース風味の焼きそばができちゃうんです。お好みで赤ピーマンや赤パプリカを加えると、より彩りよく仕上がります。


下ごしらえはピーマンの細切りだけ

ピーマンのへたと種を取ってせん切りにします。はい、下ごしらえ完了! 


フライパンに油を熱し、中火で青椒肉絲の「具」とピーマンを1~2分炒めます。



めんをほぐしながら加え、さらに1分炒めて、お好みで塩、こしょうで味をととのえます。


青椒肉絲の「ソース」を加えて全体になじませれば完成。




具のシャキシャキ感が最高♪これはお店で食べる焼きそばの味! 

おうち焼きそばってソース味ばかりになりがちなので、こういった中華風焼きそばが手軽にできるのは嬉しいです。


豆鼓醤が薫るソースが本格的な美味しさなので、ただ炒め合わせるだけで、中華料理屋さんで食べるような香ばしい焼きそばになります。具の豚肉とたけのこも細切りになっているので、麺と一緒にすすりやすくていいですよ。ピーマンの細切りだけ頑張れば、誰が作っても確実に美味しい焼きそばになります。調味料を混ぜ合わせたりする面倒な工程が一切ないので、最後の仕上げだけ担当する“いいとこどりシェフ”になったような気分です(笑)


本格的な中華料理を作ろうとすると、たくさんの調味料が必要ですし、食材を油で揚げてから使うといった下ごしらえに相当手間がかかりますよね。そういった面倒な工程をすべてカットできる中華名菜シリーズは、忙しい時のお助けメニューになること間違いなし! 

ご紹介した焼きそば以外にも色々なアレンジレシピが紹介されているので、ぜひお試しください♪

製造者:日本ハム食品
メニュー:中華名菜 青椒肉絲
購入価格:258円(税抜)
公式サイト:
チンジャオ焼きそば 作り方

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!