【パズドラ】完成された『汎用的』サポートキャラが登場!? 『サガット』の強さ・使い道を徹底評価!


3/8から「ストリートファイタ―コラボ」が開催中。
今回もそんなイベントキャラの中から、1体に注目し性能評価を行っていきます!

【ストファイコラボの最新情報をチェック】
ストファイコラボの最新情報はこちら!

今回のキャラクター


コラボガチャでは星6キャラとして登場! 「サガット」です!

では早速、性能評価へ行きましょう♪
※点数は同イベント内での相対評価となります。

進化前『サガット』

★6 性能評価 : 7(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(2)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

癖は強いが覚醒で高火力を発揮可能

「2体攻撃」2個、「HP80%以上強化」2個に加え、超覚醒には「10コンボ強化」を付与可能な為、全ての条件を満たせば高い火力が発揮可能。
ただし強力ながらも火力は本当に不安定であり、ステータスの低めな為、メインとして頼ることは避けた方が良いでしょう。

スキル性能が非常に優秀

スキルでは「ロック解除」に加え「火ドロップ3個生成」がたったの2ターンで使用可能! 火属性には「ホルス」や「オウキ」といった超優秀なロック解除要員が存在しますが、ドロップ生成数では上回っていますので、使い分けは十分可能となっていますね。

覚醒に無効貫通を所持していない

前述したように、進化前サガットは基本的に火力役として優秀なのですが、このキャラをメインとして頼る場合「無効貫通」を所持していない点は痛手となります。

リーダースキルは弱い

リーダースキルの耐久性能が「HP80%以上でダメージ半減」のみと非常に頼りなく、攻撃倍率も条件が厳しいにも関わらず「15倍」と高くはありません。
固定ダメージの数値が「600万」と高い事のみ長所と言えますが、敢えてリーダーで使用する意味は無いでしょう。

【ステータス】




究極進化①『孤高の帝王・サガット』

★6 性能評価 : 7(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 1(2)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

覚醒での攻撃倍率が最高峰

「2体攻撃」「7コンボ強化」2個ずつに加え、超覚醒に「10コンボ強化」を選択した際の攻撃倍率は、覚醒のみで「45倍」と最高峰となっています。
ストリートファイタ―コラボは全員共通の弱みとしてステータスの低さがありますが、ここまで倍率が出て入れば、十分火力役として活躍可能でしょう。

覚醒に無効貫通を所持していない

前述したように、究極①サガットは基本的に火力役として優秀なのですが、このキャラをメインとして頼る場合「無効貫通」を所持していない点は痛手となります。
火力自体は非常に高いため、潜在に「無効貫通」を付与するのはアリですね。

火力以外に目立つ強みが無い

スキル内容は、2ターンの間「敵の防御が0」「2コンボ加算」「火属性の攻撃力が2倍」と効果こそ多いものの……これで10ターンは相当適正となるダンジョン以外では使用されないでしょう。
リーダースキルにも「コンボ加算」「固定ダメージ」などの付与効果が存在しておらず、攻撃倍率は高いですが、条件も厳しいため76とも組み合わせづらい内容。
な目立った強みが覚醒の火力以外存在しない点は、大きなマイナスポイントとなりますね。

【ステータス】




究極進化②『隻眼の猛虎・サガット』

★7 性能評価 : 9(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 1(4)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

環境にマッチした覚醒

新たに追加された究極分岐サガットは、超覚醒込みで「スキルブースト」を5個まで所持でき、「暗闇耐性+」や「火コンボ強化」3個までも所持!
現環境で求められている覚醒を完全に網羅しており、超優秀な性能となっています。「バインド耐性+」「封印耐性」に関しても完備という点が更に驚きですね。

スキル性能も最強クラス

進化前サガットの類似スキルとなっており、「ロック解除」「回復ドロップ以外から火ドロップを6個生成」を4ターンで使用可能という便利な効果を所持。
回復ドロップを消さなくなったうえ、生成数が増加したため、進化前のターン数の短さも魅力ながら究極②サガット特有の良さも存在しています! 無効貫通など行う際などのドロップ供給役として、安定してドロップを生成できるため非常に優秀ですね。

編成内に複数体組み込んでも役立つ、優先して所持しておくべき1体と言えます。
ただし、やはりステータスが低い点は注意が必要ですね……!

リーダースキルは一見強そうではあるが……

リーダースキルには「HP2倍」「回復力2倍」「ダメージ軽減」に加え、まだまだ貴重な「4コンボ加算」までも所持。
一見非常に強力に見られますが……攻撃倍率が「10倍」のみという点が全てを上回るマイナスポイントとなっています。

どれだけ覚醒で火力を盛ったところで、ここまで攻撃倍率が低いと限界があります。敵のHP・防御力も増加傾向にある現環境では、リーダーとしての活躍は難しいと言って過言では無いですね。
サブとしては最強クラスなので、そちらの道で活用していきましょう。

【ステータス】




ドット進化『ドット・サガット』

★6 性能評価 : 7(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

覚醒の火力貢献度が比較的高い

ドットサガットは「7コンボ強化」2個に加え、超覚醒に「10コンボ強化」を選択すれば自身も火力役として活躍が可能となります。
更に「火ドロップ強化」を3個所有しており、パーティー全体の火力を底上げしてくれる点も高評価ですね!

エンハンススキルとしては強力

「攻撃タイプの攻撃力が6倍」という高倍率エンハンスを、11ターンで使用可能という点は優秀です。
しかしドロップ生成役として頼るには少々重めなため、火ドロップ供給をドットサガットに頼りすぎないようにしましょう。

覚醒に無効貫通を所持していない

前述したように、ドットサガットは基本的に火力役として優秀なのですが、このキャラをメインとして頼る場合「無効貫通」を所持していない点は痛手となります。

周回ではかろうじて使えるリーダースキル

火を6個以上つなげるのみで攻撃倍率「18倍」と「2コンボ加算」が発動するため、簡単なダンジョンなどの周回では使用可能。
しかし高難易度では「回復倍率」「ダメージ軽減」無しと厳しい性能なので、活躍は難しいでしょう。

【ステータス】




アシスト進化『サガットの眼帯』

★7 性能評価 : 9(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 1(2)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

覚醒の汎用性が抜群

覚醒には「暗闇・お邪魔耐性」を1個ずつ、「毒耐性」を2個所持しており、非常に使いやすい耐性の内容となっています。
更に「HP50%以下強化」までも付与可能な為、火力にも貢献が可能。こちらは意識せず耐性のみを求めてアシストしても全く問題は無く、汎用性は抜群だと言えますね~!

ただし火力が不安定になるので、ダメージ無効や吸収に引っかからずに削りたい状況などでは注意しましょう。

スキルも武器としては使いやすい

本体では効果は多いながらも優先度は低いと記載しましたが、武器であれば別。
「火属性の攻撃力エンハンス」も敵からのギミック上書き用とすれば、属性を選ばず汎用的に使用可能なスキルとなっている為、覚醒と同様に活躍の場面は広い内容です!
非常に使いやすい性能となっていますので、1体は確保しておきたいところです。特に最近は高防御の敵も増えており、汎用的どころか最適となる可能性も存在していますからね。

【ステータス】



まとめ

サガットの性能評価は以上。

本体は火力役・ドロップ供給役として優秀なキャラ。武器は汎用性が非常に高く、場面や編成を選ばずアシスト可能な便利すぎる1体となっていましたね。

1体だけ入手できたのであれば、「究極進化②」か「アシスト進化」にすることをオススメします!
何体引けても便利なキャラなので、もし被ってしまっても可能な限り交換素材にはせず残しておきましょう。

最近の火属性パーティーにはホルスがいるとは言え、ドロップ生成役自体にロック解除が付いている事に全く損はありませんからね~。


【ストファイコラボの最新情報をチェック】

パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

読まれています!

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!