【ポケモンGO】ポケストップやジムが300個も一気に増加! 東日本大震災から10年を迎えて

ポケモンGO(Pokémon GO)』にて、「Niantic 東北の思い出・お店再発見プログラム」が順次提供。東北3県の各県100店舗のお店が、ポケストップやジムになります。

東日本大震災から10年


今回東北3県で実施される「Niantic 東北の思い出・お店再発見プログラム」は、東日本大震災から10年目を迎えることを機に行われるものです。

岩手県、宮城県、福島県の各県100店舗のオーナーの方々に、6ヶ月間無料で「Niantic 東北の思い出・お店再発見プログラム」が順次提供されます。

これにより、対象となった店舗は「ポケストップ」または「ジム」として『ポケモンGO』に登場するようになります。

ナイアンティックの目的は「地元の方々にお店を知っていただき、足を運ぶ機会を作れるよう、このプログラムが活用されること、そしてビジネスのサポートにつながることを願っています」とのこと。

過去にも福島でラッキーが出現するなど、東北地方への支援をおこなってきたナイアンティック。今回もその一環として、東北の魅力を伝えていく内容になっているようです。

【注意事項】
イベント自体は開催されていますが、人口密集地には行かない、マスクをして手洗いうがいを徹底するなど、ウイルス対策で自衛を行いましょう。おこうの使用やリモートレイドバトル、GOバトルリーグのプレイなど、自宅でもゲームプレイは可能なので、無理な外出を避けつつ『ポケモンGO』を楽しみましょう。

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

読まれています!

サステナビリティウィーク開催


カロス地方のポケモンが実装!


XP上限開放!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!