【ポケモンGO】色違いノズパスとダンバルを求めて「天と地の神話」イベント中に700匹ポケモンをゲットした結果! 気になる出現ポケモンの内訳も紹介!

3月9日10時から3月14日8時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されている「天と地の神話イベント」中に、おこうを使用しながら700匹以上ポケモンをゲットした結果を紹介します。

色違いノズパスとダンバルを狙う! おこうを使用しながら2日間プレイしてみた!

3月14日の朝8時まで開催されているイベント「天と地の神話」では、色違いのノズパスが初実装され、野生&おこうでダンバルまで狙えてしまうというかなりアツいイベントとなっています。

筆者のフレンドさんの中には「今回はマジで全力!」と張り切っているトレーナーも多く、SNSをチェックしても同じように張り切っているトレーナーさんが多いように感じます。

筆者もそんなトレーナーの1人なので、イベント初日からおこうを使用してはボールを投げまくるというのを繰り返しているところです(はがねタイプのポケモンってどうしてトレーナーの心をこんなに鷲掴みにしてしまうんでしょうか…。なんとなく高級感があるようなきがするんですよね…笑)。

▼おこうを使用している間は、野生で出現するポケモンよりよりもほんの少し豪華な顔ぶれに。ダンゴロ率も高くなる気がします。


▼ダンバルも体感で野生の4倍くらい見かける気がします。


▼コドラも多めに出現するので、ほしのすな稼ぎもできちゃったり。


▼もう4年以上プレイしていますが、初めて野生のボスゴドラを見かけたりと、おこうを使うとテンションの上がるシーンの連続!


▼ちょこちょことゲットしているだけで、みるみるうちにボックス内が高級感あふれる景色にっ…!


▼ただただ楽しくプレイしていると、プレイ開始直後72,880だった捕獲数が、


▼あっという間に73,593まで伸びていました。買い物くらいでしか外出していないのですが、おこう+ちょろっと野生湧きポケモンをゲットするだけで713匹も増加していました(そんなにスマホを触っていたかしら…汗)


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!