【パズドラ】実は『無効貫通』役として“最強”クラス! 『ベガ』の強さ・使い道を徹底評価!


3/8から「ストリートファイタ―コラボ」が開催中。
今回もそんなイベントキャラの中から、1体に注目し性能評価を行っていきます!

【ストファイコラボの最新情報をチェック】
ストファイコラボの最新情報はこちら!

今回のキャラクター


コラボガチャでは星6キャラとして登場! 「ベガ」です!

では早速、性能評価へ行きましょう♪
※点数は同イベント内での相対評価となります。

進化前『ベガ』

★6 性能評価 : 6(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

スキルブースト役としては優秀

進化前ベガは超覚醒込みで「スキルブースト」を4個所持しています。更にスキルでは「2ターン威嚇」を発動可能な為、実質スキルブースト6個分の働きまでは可能となっており、比較的優秀ですね。

火力の補助能力はあり

上方修正によって倍率が上昇した「列強化」を4個所持。この1体を編成するだけで1列を組んだ際の火力を底上げしてくれるため、本人は火力を出す事ができませんが、補助役と割り切れば優秀と言えるでしょう。

リーダースキルは相方次第で優秀に

リーダースキルは「全パラメータ2倍」「ダメージ軽減」「毒ダメージ無効」という優秀な効果を所有。
ただし「コンボ加算」「固定ダメージ」など、現状需要の高い内容はありませんので、活躍するためには「76盤面」とする事がほぼ必須でしょう。
「リーダーチェンジ」を行うなどして工夫をすれば、十分に優秀なリーダーとなり得ます。

火力役としては貢献不可

前述もしましたが、進化前ベガは本人が火力役になる事は不可能。パーティー全体の平均火力が重要となってきている現環境では少々痛い所ではありますね。
しかし「ダメージ上限突破」の登場で多少緩和もされていますので、編成ができないというほどでは無いでしょう!

【ステータス】




究極進化『最終最凶・ベガ』

★6 性能評価 : 7(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

全体的に周回向け性能

超覚醒込みで「スキルブースト」4個を所持可能。更にスキルでは「敵1体に15万の固定ダメージ×5回」を発動可能など、周回向けの性能を多く保有しています。
ドロップの生成内容も「下段横2列を闇ドロップに変化」と、覚醒の「コンボドロップ」と合わせる事で、ずらすだけでのコンボ加算が可能です。

リーダースキルは優秀な内容ながらも……

「固定300万ダメージ」に加え、闇以外のドロップを5個つなぐだけで「ダメージ半減」など比較的優秀なリーダースキルを所持。
ただし、簡単ではありますが「闇の4個消し」「闇以外の5個以上消し」という2つの条件が存在する事は快適さを減少させており、残念ではありますね。

攻略には不向き

周回時に需要がある時点で出番が存在すること自体は良いのですが、攻略にほぼ使えないという事はマイナスポイントですよね。
スキルが少々重く、覚醒に中途半端に火力覚醒などが付いている事が主な痛手だと考えられます。

【ステータス】




ドット進化『ドット・ベガ』

★6 性能評価 : 9(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 1(1)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

無効貫通役として非常に優秀

ドット・ベガは超覚醒込みで「無効貫通」を3個まで所持可能。更に「ドラゴン・攻撃・体力キラー」を各1個所有しており、火力役として非常に優秀ですね。
特にこのキラー内容は「魔廊」「機構城」などで活躍可能となっていますので、今後の活躍にも期待が持てますよ~!

決め手として強力なスキル

「ロック解除」「上から2段目横1列を闇ドロップに変化」という使いやすい内容に加え、エンハンスまでも付いてたったの6ターンで使用可能なスキルを所持!
敵を撃破する際、もしくはHPを大きく削りたいタイミングで使用するには最高クラスの内容となっています。更に比較的軽いスキルなので、その他道中などでも気軽に使えてしまう事が嬉しいですね!

リーダースキルは攻撃倍率が残念

闇属性という幅広いキャラに「HP2.1倍」という効果を付与し、「回復力3倍」「ダメージ軽減」も所持。
耐久倍率はかなり優秀な部類なのですが、攻撃倍率が「15倍」と少々控えめ……。火力が重要な今の時代では厳しめですが、「76盤面からのリーダーチェンジ」「属性コンボ強化」などで補助すれば使えなくも無いでしょう。
「コンボ加算」「固定ダメージ」も未所持な為、オススメできるほどのリーダーではありません。

封印耐性を所持していない

変身キャラを編成に組み込むことの多い最近では、意外に不足する「封印耐性」を未所持となっています。
武器で補う必要が出てくる可能性があるため、編成の自由度が下がる点がマイナスですね。

【ステータス】




アシスト進化『ベガの軍帽』

★7 性能評価 : 8(仮) / 10
最低限(理想)確保数 : 0(1)体
▼ストファイコラボキャラの全評価はこちら
『SFVコラボ』最新情報・性能評価まとめ

闇属性の火力補助武器として優秀

最難関クラスの高難易度ダンジョンでは少々活躍が難しい可能性がありますが、「裏魔門」など周回が行われているダンジョンでは、「1列消し」「コンボ加算」などで火力を補いつつサクサクと進行していく方法が使われがち。
そのような階層の長いダンジョン周回を行う際に、「列強化」で火力を盛りつつ「毒耐性」まで付与可能なベガ武器は優秀です。
完璧な代用となる武器は存在していないので、周回に効率を重視する方はゲットしておく事をオススメします!

闇属性では優秀な生成スキル

究極進化と同様のスキル内容となっていますが、覚醒内容からそもそも使うパーティーは基本的に闇属性のみ。
その前提であれば、「ロック解除」「闇ドロップ2列生成」という効果が邪魔になる事はほぼ無いでしょう。
アシストする箇所には注意したいところですが、覚醒とマッチした使いやすいスキルだと言えます!

他属性では基本的に役立たない

前述の通り、ベガ武器は基本的に闇属性の火力・ドロップ生成を補助する性能となっている為、他の属性では役立ちません。
全体的に見れば汎用性は低めであり、出番が少なくなってしまう原因なので、この点においてはマイナスポイントでしょう。

【ステータス】



まとめ

ベガの性能評価は以上。

本体は基本的には周回向けで、ドット進化のみ攻略でも優秀なキャラ。武器に関しては闇属性パーティーを使用する際には取り敢えず付けても良い、火力補助用として優秀な性能となっていましたね!

現状ではドットが最も優秀な性能となっていますので、1体だけ入手できた際にはドット進化を行う事をオススメします!
また武器にした際にはスキルレベルをどうすべきか迷う場合がありますが、ベガ武器は使用するのであれば闇属性パーティーである可能性が高いため、たった2ターンの差ではありますがスキルレベル最大にしておいて問題無いでしょう。

今後闇属性が流行った際にサブやアシストの選択肢としてあげられる可能性は大いに存在するため、いざと言う時に選択の幅を狭めたくない場合には1体は持っておきたいキャラでしたね!


【ストファイコラボの最新情報をチェック】

パズドラの情報をもっと見る!
パズドラ最新情報 注目の最新キャラ

読まれています!

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!