【モンスト】ディケイドのSSで1000万ダメージ!! 接待ありだけどこのSS強くね!?

このSSワンパンできそう!

ということで、ディケイドのSSの追撃部分の仕様を利用して大ダメージが出せないかチャレンジしてみましたよ!

追撃部分の仕様は、右上(または左上)からボスにキックを繰り出し大爆発。

通常ならばボスのゲージを削り切ればボスは撤退しますが、
追撃が始まった時点で、ゲージを削り切ってもボスは撤退せずにダメージを与え続けることが可能です。

追撃が始まる前の動き回っている部分で、ゲージを削り切ってしまうと、ボスは撤退してしまうのでご注意を。

さぁ大ダメージを出してみよう!

そんなわけで、ご用意したのはこちら。

はい、ドン!

1


この状況でディケイドのSSを撃ちます。

どうなるかというと、ボスの近くに配置した「ハーメルン」がディケイドのSS誘爆によって、全敵にレーザーを発射!
大ダメージを与えてワンパンしてやろう! という魂胆です。

ではレッツ! ライダーキック!

2


ストライクショット〜!

3


無事動きが止まって、ここからボスへの追撃が始まりますよ〜!

4


追撃が始まりました。
ちょっと見えにくいですが、ディケイドは画面右上。

ここからボスに向かって追撃を〜……

5


って、エェェ!?

このキックするまでの移動にも、味方に触れる判定あるの!?
これは思わぬ情報をゲットできたような気がします(笑)

というか、もうボスのHP全部削りきってるし〜!

6


でもご安心ください。
先ほどもお伝えした通り、追撃が始まった時点で時が止まりますから、ここからまだまだ「オラオラオラオラオラ!」とゲージを削っていけますよ。

7


ドカーン!
と、追撃が入って約560万!

そして〜……

8


配置した「ハーメルン」からの友情も入って約1,000万ダメージ!

最初に誤発してしまった「ハーメルン」のせいでほとんどの雑魚を倒してしまったので、ボスとシールドの2本分しかレーザーが出せてないですね(笑)

10


ワンパンは惜しくもできませんでしたが、こんなに削ることができてました。
もし誤発してなかったら、きっとワンパンできてたでしょうね(笑)

▼動画はこちら

まとめ

はい。ということで、「仮面ライダー」コラボで登場したキャラ「ディケイド」のお気に入りの部分をご紹介させてもらいました。

実際に使ってみましたが、やっぱり「コピー」ってすごい!
味方に友情の強いキャラを入れておけば、実質ディケイドも強友情キャラと化しますからね。

できればワンパンする画(え)をお見せしたかったのですが、じつはあれテイク10くらいです(笑)
もう最近のキャラの友情って強すぎて、すぐにボスを倒してしまうんですよね……

今回のはあくまで接待したパターンなので、あまりないケースかもしれませんが、
このような使い方もあるというのは覚えておいて損はないと思います!

ぜひ運極にしてみてくださいね!

モンストの情報をもっとみる
最新のモンスト情報 オススメ記事

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!