【実食】ミスドの桜ドーナツ食べてみた! 春感じる華やか味♪

ミスタードーナツにて3月12日(金)より「misdo meets 祇園辻利 第一弾『咲く抹茶』」が期間限定で販売中です。今回は気になる3商品を実際に食べてみました♪

misdo meets 祇園辻利 第一弾『咲く抹茶』


3月12日(金)よりミスタードーナツにて、桜と抹茶の“彩り”をテーマにした『咲く抹茶』シリーズが登場。春の定番商品「桜ドーナツ」と宇治茶専門店「祇園辻利」の一番摘み宇治抹茶を組み合わせた今だけのドーナツが5種類販売されています。

今回はその中で3つのドーナツをチョイス。実際に食べてみました!

  • 桜もちっとドーナツ 桜あん風
  • 桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ
  • わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ

※価格はテイクアウト時の税込価格です。

桜もちっとドーナツ 桜あん風 194円(税込)

販売期間:2021年3月12日(金)~4月中旬
桜もち風味のもちっと生地にホワイトチョコと桜あんのグレーズをコーティング。 宇治抹茶チョコで仕上げました。


食べてみると、ずっしりとした生地と表面の桜あんが絶妙。ぶっちゃけ桜あんはベトベトしていて持ちにくいのが難点だったので、食べる時にフォークがあるといいかも。ふんわりと香る桜味なので、キツすぎず桜餅くらいの桜感で食べやすかったです!ホワイトチョコの甘さもアクセントになっていて良い。


桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ 194円(税込)

販売期間:2021年3月12日(金)~4月中旬
桜もち風味のもちっと生地に宇治抹茶ホイップをサンドし、 ホワイトチョコと桜色のあられをトッピング。


これも「桜もちっとドーナツ」なので、生地はずっしり系。ぎゅっと詰まった生地なので食べ応えがあります。抹茶のホイップがクリーミーで生地との相性良し!ちょっとしか入っていないように見えますが、食べた後にふわっと花を抜ける上品な抹茶の香りがしっかり楽しめますよ。


わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ 216円(税込)

販売期間:2021年3月12日(金)~4月中旬
桜風味のふんわりイースト生地に、 桜と宇治抹茶のダブルホイップ、 さらにわらびもちをサンド。 宇治抹茶チョコで仕上げました。


こちらはイースト生地なのでふかふか食感。真ん中に“わらびもち”が入っています。このわらび餅がめちゃめちゃ濃いきな粉味でびっくり。抹茶ときな粉の組み合わせは間違いない王道!ふわふわ生地のなかにドュルンとした食感のわらび餅という初体験食感が楽しいドーナツでした。


今回食べた以外に「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ」「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」を合わせた5種類の『咲く抹茶』シリーズは4月上旬までの期間限定販売。今しか食べられない春の味をお見逃しなく!

※価格はテイクアウト時の税込価格です。

公式サイト:ミスタードーナツ

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!