カルディで買える「宇治抹茶プリンの素」はお湯で溶いて冷やすだけ!! 本格的な抹茶スイーツが簡単にできちゃった♪ #アレンジレシピ

普段お菓子作りをしない筆者も、たま~に、無性~に、作りたくなる日があるんです。でもクッキーを焼くなんてハードルが高いし、そこまで求めてない(笑)。そんな時にぴったりな商品をカルディで見つけました。「宇治抹茶プリンの素」275円(税込)。

市販のプリンの素って、牛乳を加えて作るものが多いと思いますが、なんとこれはお湯で溶くだけ! 275円の素だけで、4人分の抹茶プリンが作れるということで、早速挑戦してみました。

ポットのお湯で手軽に作れるプリンの素


材料(4人前)
・宇治抹茶プリンの素…1袋80g
・熱湯(90℃以上)…250ml

使用されている宇治抹茶は、京都宇治の老舗茶屋「森半」のもの。抹茶好きとしてはこれだけで期待感が高まります。公式情報によると“やわらかでなめらかな食感”とのことなので、流行りの固めプリンにはならない模様。


お湯で溶かして器に注ぐだけ

ボウルに宇治抹茶プリンの素を入れます。


熱湯を入れて完全に溶け切るまで、約1分間よくかき混ぜます。少しとろみのあるプリン液ができました。抹茶のいい香り!



プリン液を器に流し入れて粗熱を取った後、冷蔵庫へ。1袋でだいたい4カップ分作れます。


3時間以上冷やしたら出来上がり♪


これはお店の味! 本格的な抹茶感にびっくり! 

ゼラチンが入っているので、冷やすだけでプリンが完成! 


公式情報通りやわらかいプリンではありますが、予想以上に“むっちり”した濃厚な仕上がりになっています。お湯だけで作ったとは思えないほどクリーミーで、しっかり抹茶の風味が楽しめるので、抹茶スイーツとしてもかなりレベルの高い一品だと思います。



粒あんとバニラアイスをのせてアレンジしてみました。パッケージのようにホイップをのせても美味しそうです。ほろ苦いプリンに、甘さのある餡とコクのあるアイスがよく合いますよ。


手作りプリンというと、お店のものとは違った素朴な味というイメージがありますが、この宇治抹茶プリンの素で作るプリンは、完全にお店の味です。誰が作っても確実に美味しい抹茶プリンが作れます(断言)。休日のおやつタイムにいかがですか?楽しくて、美味しくて、とってもいい気分転換になりますよ♪

販売者:もへじ
メニュー:宇治抹茶プリンの素 80g
価格:275円(税込)
公式サイト:
宇治抹茶プリンの素 80g – カルディコーヒーファーム

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

■特集「アレンジレシピ」

ちょっとしたアレンジでいつもと違うおいしさを!アレンジレシピ特集はこちらのページで随時更新中♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!