【ポケモンGO】マリルリやエアームドが使用禁止! 新ルール「スーパーリーグリミックス」の制限ポケモンが公開

4月13日早朝から4月26日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されるGOバトルリーグの新ルール「スーパーリーグリミックス」で使用不可能となる10匹のポケモンが発表されました。

スーパーリーグリミックスで制限される10匹のポケモンが発表


今回開催されるスーパーリーグリミックスで使用不可となるポケモンは以下の通り。

  • フシギバナ
  • ライチュウ(アローラを含む)
  • ガラガラ(アローラも含む)
  • マリルリ
  • ブラッキー
  • エアームド
  • ラグラージ
  • デンチュラ
  • マッギョ
  • ファイアロー

どのポケモンも通常のスーパーリーグ環境において非常に採用率の高いポケモンなので、リミックスの環境がどうなっていくのか全く読めませんね……。

意外だったのが、デオキシス(ディフェンスフォルム)やチャーレムやチルタリスなど、明らかに使用率上位かつ凶悪な面々が使用制限から免れている点。

▼嘘だろ……。君そんなに強いのに制限されないの……?


また、あまえるで数々のポケモンを“ひんし”に追い込んでいる、ピクシー、プクリン、サーナイトあたりも丸々残っていますね。

▼チルタリスを瞬殺するサーナイトの構図が頻繁に発生しそうな予感。あまえる軍団をどう処理するかはかなり重要になりそう。


これらのポケモンはステータスが頭ひとつ抜けているため、おそらく環境の中心になり、新たな対策ポケモンが生まれていき新環境が構築されていきそう。

使用不可のポケモンが存在する以外は、通常のスーパーリーグのルールなのでCP1500以下のポケモンのみが参加可能という部分は変更なし。

今回は性質上しばらく混沌としているはずなので、これまで育成面の不安から参加を躊躇していたバトル初心者のトレーナーさんが普段より勝ちやすいとも言えるかも。

ランクを上げたり、リワード報酬を受け取るチャンスでもあるので、新環境のGOバトルリーグを是非遊んでみてくださいね!

関連記事
【ポケモンGO】新ルール「SLリミックス」とは? モノズ入手可能。シーズン7変更点詳細まとめ 2021/02/24 14:30
【ポケモンGO】新ルール「SLリミックス」とは? モノズ入手可能。シーズン7変更点詳細まとめ

読まれています!

カロス地方のポケモンが実装!


XP上限開放!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!