【スタバ】アイスドリンクも紙カップ提供へ。使い捨てプラスチック削減のため。4/16より順次

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社は、2021年4月16日(金)より順次、アイスのスターバックス ラテやキャラメル マキアートなどの冷たいビバレッジ全23品目を、ストロー不要のリッドでの提供を開始すると発表しました。

【スタバ】ストローなしのスタイルに


スターバックスでは2021年2月より国内全店舗ですべてのホットビバレッジとアイスコーヒーとアイスティー2種の計3品目の、ペーパーカップとストロー不要のリッドでの提供を開始。今回さらに対象をアイスのエスプレッソビバレッジやアイス チャイ ティー ラテなどを含む23品目へ拡大すると発表しました。これは定番アイスビバレッジの約70%にあたります。

取り組みを通して、年間約6,700万本分のストローと、その同数(約6,700万杯分)のプラスチックカップ削減効果を生む見込みとのことです。

▼ホット・アイス双方に使用できるストローレスリッド


▼結露しにくいペーパーカップ


ストローレスリッド/ペーパーカップでの提供予定商品

●2021年2月切り替え済み:アイスコーヒー/アイスティー/すべてのホットビバレッジ
●2021年4月16日より順次:上記に加え、スターバックス ラテやキャラメル マキアートなどアイスのエスプレッソビバレッジ、アイス チャイ ティー ラテ/アイスココア/アイスミルク/キッズ ミルク/キッズ ココア

公式リリース:アイス ラテも、アイス キャラメル マキアートもストローなしのスタイルに 使い捨てプラスチック削減のため、全23品目のアイスビバレッジを FSC®認証*1 紙カップとストロー不要のリッドで4月16日より順次提供スタート

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!