【ポケモンGO】激レア色違いポケモンを求めて650匹以上のポケモンをゲット! サワムラー、エビワラー、ハブネーク、ザングースの出現数はこのくらいでした

4月13日10時から4月18日20時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催されるイベント「ライバルウィーク」中に、色違いのサワムラー、エビワラー、ハブネーク、ザングースを求めて650匹以上のポケモンをゲットしてみた様子を紹介します。

激レアポケモンのオンパレード! 色違いを狙うなら今しかないだろうっ!

4月13日10時から4月18日20時まで、新イベント「ライバルウィーク」が開催されています。

今回のライバルウィークですが、なんと野生でサワムラー、エビワラー、ハブネーク、ザングースがそこそこの頻度で出現するという超豪華イベント。

この4匹ですが、普段は滅多にお目にかかれない貴重なポケモンというのもありますが、色違いを狙う難易度が非常に高いことでも有名なポケモンたち。

今回の記事ではこの4匹の色違いを狙いつつ650匹以上のポケモンをゲットし、おおよその出現比率を調査してみました。

出現ポケモンが豪華すぎて大型イベントのようだっ!

プレイ開始前にポケモンのゲット数をチェック。75,441からのスタートです。


実際にイベントをプレイしてみると、普通にサワムラーが2匹出現したりするので驚愕。これ、原作ゲームでもなかなか見ることのない景色ですよね。


エビワラーとサワムラーの同時出現が見られる機会なんて金輪際ないのではないでしょうか。


ボックスがいっぱいになってしまうので、筆者的に今回はあまり狙っていなかったニドランを整理しながらのプレイ。偶然ニドラン♂の色違いもゲットしてしまいました。


エレブーやブーバーもかなりの頻度で出現。この2匹のコミュニティ・デイをプレイしたトレーナーさん的にはそこまでうまみはありませんが、最近『ポケモンGO』の世界で冒険をスタートしたトレーナーさんならかなり嬉しいのではないでしょうか(エレブーを進化させるとでんきタイプ最強クラスのアタッカーであるエレキブルになるので是非たくさんゲットしてください!)。


マクノシタもめちゃくちゃでます。カイリキーやルカリオには劣るものの、こちらも進化後のハリテヤマが初心者向けかくとうタイプアタッカーとして非常にオススメですよ。


と、夢中でゲットしていたらいつの間にか捕獲数が659匹も増加していました。ボックスもいっぱいになったのでこの辺りで今回狙っていたサワムラー、エビワラー、ハブネーク、ザングースの出現比率をチェックしてみます。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!