【ポケモンGO】ラフレシアやドダイトスなど珍しいポケモンが目白押し! サステナビリティウィーク中のレイドバトルと優先して挑戦するべきポケモン一覧

サステナビリティウィーク中のレイドバトルラインナップで狙い目のポケモンは?

今回のレイドバトルラインナップの中で、特に狙い目のポケモンを何匹か紹介します。

ヤブクロン


今回のイベント中は普段よりはヤブクロンが多めに出現していますが大量発生というほどではないので、色違いを狙うのであればレイドバトルでも並行して狙っておくのがオススメ。

進化後のダストダスを含め、戦力的に重要なポケモンではないので、色違いの入手を急いでいない場合はレイドパス節約のためにスルーもアリ。

テッシード


こちらもイベント中は野生で出現する可能性もありますが出現数が少ないので、色違いを狙うならレイドバトルでも並行して狙うのがオススメ。

進化後のナットレイがスーパーリーグやハイパーリーグでそこそこ強力なので、図鑑埋めがてら1匹は確保しておくのがオススメです。

ラフレシア


現状入手難易度が高いポケモンなので、図鑑が埋まっていない場合は1匹ゲットしておくのがオススメ。

戦力的にはそこまで強くないため、XPやアイテムの回収以外に目的がなければスルー推奨ですが、ラフレシアとバトルという珍しい体験ができることはそうそう無いので、遊びでソロバトルに挑戦するという楽しみ方も。

ドダイトス


くさ&じめんという珍しいタイプ構成のポケモンで、でんきタイプに対して3重耐性を持っているのが強み。

極めて強力というわけではありませんが、でんきタイプのレイドボスとバトルをする際に非常に役立つので、アタッカーが不足しているトレーナーさんは1~2匹確保しても良いかも。

ちなみにですが、ドダイトスはこおりタイプが2重弱点なので、なるべく強力なこおりタイプのアタッカーで挑戦することでソロでも攻略しやすくなりますよ!

ランドロス(れいじゅう)


ランドロス(れいじゅう)は、現状実装されているポケモンのなかで最強のじめんタイプアタッカー。

なんとあのグラードンよりも攻撃性能が高いので、攻撃ステータスが高い個体を今のうちに6匹揃えておくのがオススメ。

アメXLが3つ確定でドロップするので、マスターリーグに参戦させるために連戦をして育成を進めるのもオススメですよ。

今回のラインナップは「サステナビリティウィーク」が開催されている4月20日10時から4月25日20時までのもの。

戦力的に重要というよりは、図鑑埋めが難しいポケモンが多くラインナップされている印象なので、各地方の図鑑メダルをゴールドやプラチナにしたいトレーナーさんは、持っていないレイドボスに積極的に挑戦するのがオススメです!

読まれています!

ビッパイベント開催


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!