ヒカキン、登録者数900万人突破のお祝いに隠された秘密とは? 過去の突破記念動画やこれまでの活動も振り替えってみた!

「ブンブン、ハローYoutube」

これを聞いてヒカキンさんが思い浮ぶ人も多いのではないでしょうか。
日本人Youtuberの先駆けであるヒカキンさんが、2021年4月2日にチャンネル登録者数900万人を突破!
チャンネル登録者数突破記念動画は毎回恒例となっていますが、今回は動画の内容が話題を呼んでいました。

この記事では、「動画から見えたヒカキンさんの人物像」「これまでの活動」について紹介します。


登録者数900万人突破の瞬間!

チャンネル登録者数900万人を突破した記念動画はとにかく「お金を注ぎ込んだ祝い方をするんだろうなぁ」と思っていました。実際に購入したのはセブンイレブンで買った「コカ・コーラ」「みたらし団子」「わさびのり」など、900万人突破したとは思えないラインナップの数々。そこにはヒカキンさんの”ある目標”が隠されていたんです。

登録者数900万人を突破した次の目標は?

チャンネル登録者数1000万人を見据えているヒカキンさんですが、その他にも目標があるようで。「1000万人を突破する時には、はじめしゃちょーと一緒に行きたい」と宣言していました。同じ苦労を知るはじめしゃちょーと1000万人突破の喜びを分かち合う動画も見てみたいですね。

さらに動画内で「1000万人超えた後も60歳まで続けなくちゃいけない」とおちゃらけていましたが、2000万人という具体的な数字を出していたのでヒカキンさんの中ではすでに目標設定されていそうですね。

視聴者の反応は?

900万人突破記念のコメントでは「お金持ちなのに金銭感覚が残ってて凄い」「900円で限界まで楽しもうとするの親近感が湧く」など庶民的なお金の使い方に喜びを感じている方が多くいました。


ヒカキンさんって実際どんな人?

HIKAKINTVは2011年7月19日に開設、スーパーマーケットの店員経験を武器に商品レビュー系の動画から始まりました。自分の武器を理解しつつ、会社員をしながら動画投稿できる強いメンタルがこの頃からあったんですね。そんな強いメンタルは900万人突破動画感じることができました。動画開始直後から「もうすぐ1000万人」と次が見えているヒカキンさん。乱暴に言えば「900万人は通過点に過ぎない」って野心が凄すぎますよね!

ヒカキンさんは10年間の目標でもあった「チャンネル登録者数1000万人」で盛大に祝うために900万人突破記念では抑えている様子でした。

ヒカキンさんのこれまでの活動

普段のイメージとは違った野心的な一面を知ることができました。ヒカキンさんと言えば、誰に対しても表裏のない人柄の良さやとんでもないビッグゲストとのコラボでこれまで何度か話題にもなっていますよね!

ここでは特に人柄の良さが出ている動画有名人とのコラボなどこれまでの活動をご紹介します。

過去の突破記念動画について

まずはこれまでの登録者数突破記念をまとめた動画になります。HIKAKIN TV初回動画では素のヒカキンさんが出ていてとても新鮮ですね!その後は2ヶ月ごとに10万人という驚異的な増え方をしています。そして600万人突破記念動画では「この世の中を変えたい!」と決意表明をしています。Youtubeを知らない人にも「あの動画見たよ!」など有名な動画でさらに認知度を上げていきたいのだとか。

そのために海外トップYoutuberを研究した結果、「6年続けた毎日投稿をやめて撮影と編集に力を入れる」と判断したそう。この頃から「明確な野心」と時代を読み取る能力が一流だとわかりますよね。

ヒカキン好きの女の子に会ってみた!

HIKAKINTVでトップの再生回数を誇る「かのんちゃんに会いに行くドッキリ」があります。かのんちゃんがヒカキングッズのプレゼントをもらった瞬間の動画がツイッターでバズり、それを見たヒカキンさん本人が「これは会いに行くしかないでしょ!」と意気込みを見せてくれます。七夕も近いこともあり「ヒカキンに会えますように」と短冊に願いを込める程にヒカキンさんのことが好きなかのんちゃん。そしてヒカキンさんが目の前に現れると駆け寄って抱き付く程の興奮っぷり!さらに弟のおと君も交えて遊んだヒカキンさん。

プレゼントを送ってあげたりとにかくサービス精神に溢れていることがわかりますね!表裏のない行動がどの動画でも滲み出ているので、人気Youtuberとして活動できているのも納得できます。

有名人とのコラボ

「好きなことで生きていく」このフレーズのCMでヒカキンさんの知名度・人気はさらに駆け昇っていき、各メディアへの出演がはじまりました。長友佑都さん・香取慎吾さん・市川海老蔵さん・デヴィ夫人など、業界トップクラスの人物とのコラボ動画が配信されれば話題になっていました。

その中でも特に注目されたのがスティーブン・タイラー率いるアメリカのロックバンド「エアロスミス」との共演ではないでしょうか。ヒカキンさんは元々ボイスパーカッションで海外人気がありましたが、シンガポールで行われた「ソーシャル・スター・アワーズ2013」で流れたヒカキンさんの動画にエアロスミスが感銘を受けたことで共演が実現。世界トップアーティストにも影響を与えているのです!

庶民的な祝い方の秘密は、チャンネル登録者数1000万人を目指す野心の表れ

900万人という大台の祝いにコンビニで買ったものだけだったので「なんて庶民的なんだ」と話題になりました。そんな世間の感想とは反対の次の目標を目指した野心の表れでした。ヒカキンさんの目標は以下の通りです。

・1000万人突破という目標の前では900万人突破は通過点
・「世の中を変える!」強い意志を持っている

明確な目標が動画作りにも反映されているので、子どもから著名人まで幅広い層に受け入れられているんだなと改めて感じました。1000万人突破以降も世の中を変えていくヒカキンさんに注目していきたいですね。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!