【マイクラ】ヒカキンついにエンドラ討伐⁉ ヒカクラ2のファン、歓喜に燃える!

YouTube界のパイオニアでもあるヒカキン(Hikakin)さんのゲームチャンネル『HikakinGames』にて、ヒカクラ2が大事な局面をむかえたことを皆さんはご存じでしょうか?ついに、ファン待望の「【ヒカクラ2】Part50-ハードモードエンダードラゴン戦でまさかの結果に!?エンドラ討伐なるか!【マインクラフト】」が投稿されたのです!

今回は熱烈なヒカクラファンでもある筆者が、エンドラ回とそこに到達するまでのヒカキンさんの苦労などについて熱く執筆いたしますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ヒカクラ2とは? 

HikakinGamesを有名にした立役者といっても過言ではない、ヒカキンさんのマインクラフトのゲーム企画『ヒカクラ』。とても人気のゲーム実況でしたが2017年6月11に最終回となり、ヒカキンさんの涙とともにその軌跡に幕を下ろしました。

しかし2018年8月12日に再びはじまったヒカキンさんのマイクラ実況企画、それが『ヒカクラ2』です。Windows10版【BE(統合版)】でのスタートとなり、ヒカクラファンはしあわせの悲鳴をあげました。

エンドラ到達までの軌跡

ヒカクラ2がはじまった頃からヒカキンさんがより一層忙しくなってしまったため、更新頻度は多いとは言えない現状でした。しかし2021年5月11日に投稿されたPart46の回から、急激に更新頻度が上がります。

わずか10日間ほどでエンドラに向かうための材料や道具や武器を集め、エンドラ討伐に燃えるヒカキンさん。

途中ダイヤが1つ(ペットのキツネがくわえているもの)だけになってしまうなど雲行きがあやしくなる場面もありましたが、マイクラ歴の長い努力家のヒカキンさんなのでおもしろ場面にかえてくれていましたよ。

待ちにまったエンドラ回! 

「エンドラ討伐を狙うのか」と認識したばかりでしたが、あっという間にこの日がやってきました!

更新頻度があまりにもはやかったので今回の動画の解説をしながら、ここ最近の『ヒカクラ2』についても記事にからめて伝えていきたいと思います。

※参考動画はコチラです。

ヒカキンくんの様子

【ヘルメット】防護4、耐久力3
【チェストプレート】防護4
【ズボン】防護3
【ブーツ】落下軽減4、爆発耐性4

【盾】
【剣】鋭さ4、耐久力3、修繕1、+12攻撃力
【トライデント】耐久力3、チャネリング1、忠誠心3、+8攻撃力

Part48の回でブランチマイニングを駆使して集めたダイヤを使っての、フルダイヤモンド装備です!

きちんと寝てから出発! 

前回のヒカクラのエンドラ回では、寝るのを忘れて決戦に挑んでしまったヒカキンさん。そのためリスポーンされた場所がまさかの自宅という悲劇を体験しています。

今回はしっかりと寝てから、心を整えて、出発のキメゼリフを叫びます!…が、キメゼリフを話している最中にモブに攻撃をされてしまうヒカキンくん。

がんばれー!いってらっしゃーい!

手ごたえバッチリ! 

「5年ぶりだなぁ~!」「八つ裂きにしてくれるわ!」などという強気の煽りと、「怖い~。」「助けてください。」という弱音をくり返す情緒不安定のヒカキンさん。

しかしヒカキンさんの的確な判断と迅速なコントロールは、本当にすばらしいものでした。そして剣もトライデントもとてもつよい。

ただ、エンドクリスタルがあるためエンドラの体力がすぐに回復してしまいます。

エンドクリスタルを破壊せよ! 

弓で壊せる位置にあるエンドクリスタルは、ヒカキンさんのナイスエイムで次々と破壊することができました。しかし弓では届かない場所にあるエンドクリスタルに苦戦を強いられてしまいます。

しかし寝る間も惜しんで選び抜いてつけたエンチャントが、数々の攻撃からヒカキンくんを守る!

そしてあっという間に、すべてのエンドクリスタルの破壊に成功です。

エンドラ、いざ勝負! 

せっかく準備をしていた盾が壊れたため、何人かのエンダーマンに邪魔をされてしまいます。そして、ドラゴンブレスのつよさもはんぱじゃない。

ヒカキンさんの死闘に、視聴者も固唾をのんでみまもります。

いっときハートがひとつになってしまう場面もありましたが、ヒカキンさんのナイス判断が功を奏し危機一髪で難を逃れることができました。そのあとからはとても順調!どんどんエンドラのHPが減っていきます。

感動に震えながら、名言を叫ぶ! 

死闘の末、光に包まれながら消えていくエンダードラゴン…。

その感動に身を震わせながら、ヒカキンさんが名言を口にします。

「ハードモード、エンドラノーコン撃破!」
「ハードモード、無傷!」
「ハードモード、不死のトーテム使ってない!」
「ハードモード、奈落へも落とされてない!」
「32歳!」(?)
「エンダードラゴンが弱くなっているんじゃない。オレが強すぎたんだ!」
「ハッハッハッハッハ!」

ヒカキンさんおめでとうございます!こころ震える感動を、本当にありがとう!

勢いのある再始動に喜びの声! 

視聴者の歓喜がとどまる所をしりません!プレミア公開を行ったことで視聴者との一体感も…。筆者もおおいに湧いていますが、ネットでの声もみてみましょう!

プレミア公開時の視聴者が5万を超えたようです。さ、さすがヒカキンさん…。

さまざまな声援がヒカキンさんの肩をおしました!かわいらしいツイートも発見しましたよ。


今後のヒカクラ2の展望

エンドラ討伐後、すぐに「エンドシティ」に向かったヒカキンさん。エンドシップでの探索に胸を躍らせながら、視聴者への感謝の言葉を何度もくり返してくれました。

そして、視聴者に今後のリクエストも募集していましたよ。ヒカキンさんにどんどんリクエストを送って視聴者の夢もひろがる素敵なヒカクラワールドになることを、筆者もとてもたのしみにしています。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!