カジサックの長女が号泣?フィッシャーズの心温まるドッキリに視聴者も感動!

子供たちに大人気のYouTuberグループ「フィッシャーズ」が仕掛け人となり、同じく大人気YouTuberのカジサックの子供たちに「ドッキリ仕掛ける」という企画のコラボ動画がアップされました。毎日YouTubeにアップされているドッキリというコンテンツ。その中で、出演者も見ている人も誰も損をしない、心温まる動画の内容をお伝えしますので、ぜひ最後までご覧ください!


今回のドッキリの企画内容とは? 

「カジサック一家の企画会議」という偽の企画で収録を行うと子供たちに伝え、カジサックと子供たちは収録に臨みます。

そこで、子供たち自ら「フィッシャーズさんいつかコラボしてください!」と言った瞬間に、本物のフィッシャーズが登場するというサプライズで子供たちを驚かせようといった企画内容でした。

子供たちのフィッシャーズに対する思いとは? 

フィッシャーズとは、登録者674万人を超える大人気のYouTubeグループです。アスレチックや冒険などの動画を多く撮影し、特に子供たちに人気があります。

その人気はカジサックさんこと、キングコングの梶原雄太さんの4人の子供にも例外ではなく、今までに撮影した動画内でも、子供たちからフィッシャーズに向けて大好きな思いを度々口にしているほどでした。

フィッシャーズとカジサックの関係は? 

カジサックがYouTubeを始まる前に、フィッシャーズとはTBSの番組で会った時が初対面だったようです。

その時を振り返りカジサックさんは「自分は腐っていた」フィッシャーズのリーダー、シルクロードさんは「カジサックさんの顔がすごくドヨンとしていた」と語っています。

その時の番組で、カジサックはフィッシャーズの事を知らず「誰や、こいつら」と思っていました。

そのフィッシャーズが登場した瞬間に会場が湧いた様子で、衝撃を受けたカジサックがYouTuberを目指すようになったと本人が話しています。カジサックにとってもフィッシャーズは、大成功への転機となったグループで、感謝してもしきれないといった様子でした。

サプライズは成功したのか? 

企画が始まると「夢のような企画なんだけど、かんちゃんはフィッシャーズさんとコラボがしたい」と言い出し、コジサックも「会いたい」とかんなちゃんに乗っかる感じで提案してきました。

誘導しなくても自然とこのようなコメントが出てくるあたりで、本当に好きなんだなという思いが伝わってきました!

対面の瞬間のリアクションは? 

タイミングを見計らってカジサックが「フィッシャーズさんとアスレチックでコラボしたくない?」と振り子供たちが「フィッシャーズさん、いつかコラボしてください!」という声を聞くと同時に「オッケーやろう!」と本物のフィッシャーズが登場しました。

タイミングもバッチリで、子供たちも全員驚いてなんとも形容し難い表情を浮かべていました。特に大ファンのかんなちゃんは涙を流すほど大喜びでサプライズは大成功しました。

フィッシャーズから子供たちへの思いとは? 

フィッシャーズも子供たちが、自分たちの事を好きだと言っていたことは知っていて、ずっと会いたかったと思いを伝えています。そして、メンバーのンダホさんには去年の9月に第一子が生まれていて、カジサックファミリーに憧れを抱いていることも明らかになりました。

動画の終盤では

子供たちの様子を見て、感極まった両親も涙を流している様子は、本当に一家仲良しで思いやりが詰まった家族なんだなと、普段から動画を見ていて仲の良さは知っていましたが改めて感じることが出来ました。

驚きと緊張で上手に話せなかったかんなちゃんも、最後にはカジサックさんに後押しして貰いしっかりと「今度よかったら、アスレチックを一緒にしてください!」と伝えることが出来ました。

最後に仲良く記念撮影をして子供達には忘れられない一日となったことでしょう。


SNSでの反応はどうだったのでしょうか?

動画内のコメントでは「何回見ても涙が出る」「世界一幸せなドッキリだと思う」「早くコロナが落ち着いてアスレチックコラボが出来ますように」などの声が上がっていて、とても好評だったことが伺えます。Twitterではどうでしょうか?

ンダホさん、良い人感が滲み出てましたよね!

ほんとにいい動画で泣けます!

同じくフィッシャーズさんのファンになりました!


今後もカジサック一家に注目です!

大人気YouTuberフィッシャーズの力を借りて、子供たちが喜ぶサプライズと子供たちの喜ぶ様子をみて喜ぶ両親の内容をお伝えしてきました。今後も今回のドッキリのように、誰もが笑顔になれるような素敵な番組を届けてくれるカジサックさんは注目ですね!

そんなカジサックさんのチャンネル登録を、よろしくお願いします。よかったら他の記事も見ていってください!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!