ひろゆきも絶賛する100日後に食われるブタとは? 絶賛する理由とチャンネル内容がまるわかり!

「100日後に食われる豚」はご存知でしょうか? ひろゆきの生配信で取り上げられたことでも話題に!かわいいミニブタのカル様が100日後に食われるというのがコンセプトで、2021年6月4日時点でチャンネル開設から3週間で登録者数が約5万人

この記事ではひろゆきが100日後に食われる豚を絶賛した理由とカル様のかわいさがわかる動画をご紹介!ぜひ最後まで読んでください!


ひろゆきも絶賛! 100日後に食われる豚チャンネル

ひろゆきの生配信にスパチャした100日後に食われる豚チャンネルが話題に!ひろゆきと親交のあるひげおやじに以前に薦められていたらしく、質問を読み上げると同時に大絶賛! ほっとくだけで伸びることを賭けてもいいと断言します。その理由と世間の反応とは?

100日後に食われる豚とは?

お迎えしたのは生後75日の男の子で、家にはまだ慣れていない様子。家具を恐る恐る探っていたりして序盤はとても不安そうにしています。だんだんと慣れてきたのか手を差し出せば鼻を押し当ててきてくれるまでになっていて、これは懐いている証拠なんだそうです。トコトコ歩いているだけでも癒されますよね!

名前はカルビといい動画では度々カル様と呼ばれます。名前の由来は飼い主が豚カルビが大好物だからのようで、なかなか皮肉が効いていますね。

ひろゆきが100日後に食われる豚を絶賛した理由は?

ひろゆきは100日後に死んだワニ同様、日数が進むにつれて勝手に話題になると断言。メインでもあるミニブタのカル様がかわいいから動画として観られるし「残酷!」「可哀相!」という意見もあるため話題を呼ぶコンテンツになると推測しました。

100日後に食われる豚というタイトルの時点で勝ちとまで言わしめる飼い主のアイデアに脱帽です。

議論が巻き起こる!?

ミニブタを食べると表明していること自体に快く思わない人もいれば、ミニブタを観ているだけで癒される人もいて賛否両論あります。さらに2020年に話題になった100日語に死ぬワニを彷彿とさせるタイトルで、最終日を迎えることに不安が拭えない意見もありました。

どのような結末を迎えても再度世間の注目を浴びることになるかもしれませんね。

ミニブタの特徴は?

ミニブタカフェがあるくらいには認知されていますが、ペットとしてはまだまだ珍しいと思います。ここではミニブタの性格や習性をご紹介します!

ミニブタは寂しがり屋?

多くのミニブタは寂しがり屋な性格をしているそうです。ただし懐っこさもあるので、ふとした時には横に擦り寄ってくれたりするのと愛くるしさが倍増します。

またミニブタは意外と寒がりなので、もこもこした温かい素材の家具があると喜ぶようです。動画内でも毛布や飼い主の膝の上で暖をとっているかわいい姿にも注目です!

ミニブタの鼻堀りはストレス解消!

豚は特徴的な鼻で地面を掘り返す習性があり、食べ物はこの習性を利用して確保しているようです。ミニブタにも同じ習性があります。

また鼻先で押す力も強く、椅子などの家具を鼻先で持ち上げるほどの元気なカル様!飼い主が腕を差し出すと鼻先を押し当てますが、この行動は甘えている仕草の一つだそうでとてもかわいいです! ミニブタは寝ることが多く、ケージ内に毛布を引くと安心するようです。

カル様の動画をご紹介!

公開からまだ3週間ですが、登録者数・再生回数はすでに世間の注目の的になっているカル様。そのかわいらしさがわかる動画をご紹介します!

膝の上でくつろぐカル様

ケージから出たらさっそく鼻掘りでじゃれあうカル様。飼い主に負けじと力比べ!後ろ足で踏ん張りストレスを解消していきます。

以前外で散歩中に「毛並み柔らかそう」と言われたようですが、実際には豚の毛並みはチクチクしているそうです。豚毛は枝毛になっているのが特徴。油絵の基本的な筆は豚毛を使っているそうで他の動物の毛に比べて弾力性が高くて枝毛なので絵具が乗りやすいのだとか。

遊び疲れたのか膝の上でウトウトしはじめ、追い討ちをかけるようにカル様の大好きな耳の下マッサージに耐えきれずスーっと力が抜けるてしまうかわいいカル様でした。

フォークでブラッシング!

トイレで用を足してくれるサービスショットから動画がスタート!プラスチックのフォークでブラッシングされると、気持ち良いのか体勢がまたしてもあっという間に低くなっていくカル様。

特にお腹と背中が気持ち良いようで、耐えきれずストンと床に伏せてしまいます。ある程度くつろいだところでご飯の時間になり、大好物のリンゴを前に興奮している様子もまたかわいいです。

豚は肥満が原因の病気が多く、食事管理が大事なようで、飼い主は美味しそうに食べる姿についついご飯をあげたくなる気持ちをぐっと堪える毎日だそうです!

食事・体重管理がシビア

食事の回数や時間は決めた通りにします。なぜならミニブタは品種改良で小型化した動物で、ご飯を制限なく食べていると100kgを超えることも少なくないようで、食事管理・体重管理が重要になってくるそうです。

そんな飼い主の悩みも知らず、ご飯が用意されると待ってましたと言わんばかりに突撃! ご飯はスープのようなもので、とにかくがっついていて食べます!飼い主がこっそり背中を撫でてもご飯に夢中で気付きません。お皿を回収されると追いかけ回し、まだご飯を望んでいるようでした。

ご飯のあとはおトイレタイム!きちんとトイレの上で一点を見つめ、無事に用を足してご満悦のようでした。

SNSの反応は?

動画のコメントには「食っても食わなくても批判されるだろうけど応援したい」「最終日めちゃくちゃ気になる」「可愛すぎて見続けて感情移入してしまう」など批判されることを気にしている方が多い印象がありました。

実際にグッド評価に対しバッド評価の割合も一定数あり、開設から1ヶ月も経っていない新進気鋭のチャンネルで賛否されていて注目度が高いことがわかります。

ひろゆき本人も、100日後に食われる豚の切り抜き動画を引用リツイートしています。視聴者の流入や戦略から飼い主の頭の良さが分かりますね。

カル様は世間の意見とは関係なくとても可愛いですよね!

チャンネルコンセプト自体に賛否があるため、100日目になったらどうなるのか? 不安視する意見もありました。

これからのビッグコンテンツになるか!?

ひろゆきも絶賛する100日後に食われる豚。宣伝など、Youtube戦略から飼い主の賢さもわかりますね。はじめて知ったのですが意外にもミニブタは寂しがり。

だけど懐っこさもとっても可愛いので見ていて癒されますよね!動画のコンセプト的に最終日が不穏ですが、可愛いカル様の日常を出来るだけ長く見守っていきたいですね。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!