【パズドラ】最速で駆け抜けろ!!「最速終結型シェアト」編成解説!【パズバト】


今回ご紹介する編成はシーズン9「猛き翼と愛の蹠球」対応の「最速終結型シェアト」です。

「最速終結型シェアト」編成解説

4ターン連続で変換ができる上、目覚め・ロックによって盤面を完全防護。相手からの妨害を踏み越え、強引に4ターンキルを決めていく編成となっています。


▼覚醒スキル一覧


【編成】

リーダー:
砲瓶の鋼星神・シェアト(25,000G)

モンスター:
蒼天夜龍・ニライカナイ(25,000MP+12,500MP)
流砂の妖仙・沙悟浄(25,000MP+12,500MP)
転生上杉謙信(構築済みチーム購入「シェアト」で入手+12,500MP/25,000MP+12,500MP)
聖湖の乙女・ニムエ(構築済みチーム購入「シェアト」で入手+25,000MP/50,000MP+25,000MP)
空裂の蒼龍刀士・キョウリ(100,000MP+50,000MP)

※モンスター購入分と、スタイル変更(+○の数値)にかかるポイントになります。

作成コスト:
25,000G
262,500〜337,500MP

リーダー「砲瓶の鋼星神・シェアト


スキルは「スターウェイク・アクア」。今シーズンでは送りつけ要員として「ニライカナイ」が追加されているため、「シェアト」のスキルは大量変換+目覚めをピックしても妨害性能に問題なし。
むしろ大量変換の余剰分のドロップを残して次のターンに回したり、初撃で防御減少なくとも相手を突破できたり。様々な活路が増えています。

モンスター「蒼天夜龍・ニライカナイ


送りつけ要員といえば此奴。後述の「沙悟浄」と合わせて1ゲージリードを奪います。
また、攻撃力が非常に高いため、火力も期待できるのがミソ。

モンスター「流砂の妖仙・沙悟浄


陣を持ってはいますが、送りつけとしての役割が主です。
「ニライカナイ」と合わせて、相手の盤面を埋め尽くし、1ゲージリードを取っていきましょう。

ただ、陣として運用するプランを組む必要が“稀に”あります。

それは、相手も送りつけを搭載している編成である場合。

基本目覚めで攻撃倍率を発動できるため、スキルは温存。
相手の送りつけのタイミングに合わせて、温存したスキルに合わせて「ニライカナイ」、その後に「沙悟浄」を使うことで、送りつけを受けた盤面を陣で上書きすることができます。

「シェアト」の操作時間があれば、判定勝負になっても有利ではありますが、判定勝負を避けたい場合にはこの手を試してみるのもあり。

モンスター「転生上杉謙信


防御減少、兼攻撃色生成。

スキルブーストの関係上、防御減少は「ニムエ」から使うことになります。そのため、基本「上杉」の発動ターンは『4ターン目』。
裏を返せば『4ターン目』は変換が用意されているため、『3ターン目』はドロップを残す意識をしなくても問題ありません。

モンスター「聖湖の乙女・ニムエ


もう1枚の防御減少要員。
基本は『1ターン目』に使い、『4ターン目』に「上杉」を使うことで、フィニッシュまで防御減少をループさせます。

ただし、『1ターン目』は「シェアト」の大量変換を使うターンでもあります。
最大火力を叩き出せるターンになるため、余程軽減や回復力が高い相手でなければ、『2ターン目』に回すのも1つの手です。
そうなれば、自ずと「上杉」が必要なターンも『1ターン』遅れるため、両者ともに妨害が刺さって『5ターン目』にもつれ込んだとしても、確実にトドメを刺せるようになります。

モンスター「空裂の蒼龍刀士・キョウリ


変換、兼攻撃色ロック。送りつけに対する回答です。
両端縦1列、つまり『10個』の攻撃色を生成する上、盤面の他の水もロックできるため、この1枚だけで『2ターン分』の攻撃色を妨害から守れます。

ただし、当然落ちコンが降ってくるため、ロック状態の水を次のターンに持ち越す場合には、“待ち”ができないように意識してパズルをしましょう。

調整ポイント

この編成は「ニライカナイ」の送りつけで『1ゲージ』リードを奪って、そのまま最速でフィニッシュまで駆け抜けて勝利するのがコンセプト。裏を返せば、「ニライカナイ」を除く『4体』は調整枠として考えられます。

送りつけにサポートを

「ニライカナイ」1枚だけでも、多色相手ならば有効打になり得ます。しかし、確実性が薄い上、単色パが相手ならば止めることすらままなりません。
そのため、「ニライカナイ」に合わせる別の送りつけ持ちを採用しましょう。

「沙悟浄」ではカバーできなかった自分自身の攻撃色確保を実現できる「氷塊龍・デプスプレシオス」をピックする。逆に相手を止めることに振り切って「シェアト」のスキルを「スプラッシュブレス」に変更する。
モンスタープールから鑑みると、どちらかが採用候補になります。


ただし、「シェアト」のスキルを「スプラッシュブレス」に変更する場合は、目覚めがなくなってしまうため、モンスターで補う必要があります。

候補は「澪王妃・ヘラ・イース」一択。

「シェアト」の必要ドロップ数を補う、かつスキルの温存を考えると、目覚めは必須。採用しない、と言うのは悪手になりかねないので要注意。


ちなみに、「転生サラスヴァティ」も水目覚めを持っていますが、回復目覚めも付いているのが何よりの痛手。条件とは無縁のドロップが降ってくるため、ノイズになりかねません。

もしどうしても編成に組み込みたい場合は、「蒼翔姫神・ヴァルキリーレイン」など、回復を水に変換してくれるキャラを『1~2体』ピックしてノイズをかき消しましょう。


防御減少さえ積めれば問題なし

残りの『3枠』は自由枠ではありますが、『4ターン』分の防御減少を積むのがベター。
判定勝負は単色相手ならまだワンチャンスありますが、多色相手となればほぼ確実に不利がつきます。どちらにせよ、勝率を少しでも上げたいのであれば、最速でフィニッシュを迎えられるよう防御減少をピックしておくのが良いでしょう。

基本攻撃に参加できる水属性からピックするのがベターですが、「シェアト」は特にタイプ・属性等の縛りがないため、妨害も同時にこなす「緑冥龍・ラグウェル」や、リーダースキルの軽減と相性の良い「輝山の魔原獣・ビッグフット」なども選択肢として上がってきます。

他属性をピックすれば、判定勝負に有利をつけやすくなるという利点もあります。その分、全体の火力が下がるため、一長一短と言ったところ。火力が過剰に感じるようであれば、この選択肢を選んでみても良いでしょう。


大まかな立ち回り

送りつけのタイミングを読み切る

「シェアト」は判定勝負も決して弱いリーダーではありませんが、安定して勝利を掴むにはやはり「ニライカナイ」たち『送りつけ』をドンピシャで刺せるかどうかにかかっています。

相手が変換を使ってこないであろうタイミングに打ち込む。
もしくは変換を使ってくることを逆手に取っていくつかスキルを挟んでから打ち込む。

この2つが主なタイミングとなるでしょう。

とは言っても、こればかりは「経験による予測がモノを言う」と言うのが正直なところ。当然運も関わってきます。
自分がこのタイミングだ、と感じた瞬間を見逃さず、勇気を出して打ち込んでいきましょう。この編成は自信を持つことが1番重要です。

ドロップを残して次に繰り越す

「シェアト」は水を複数消す関係上、書いてある倍率以上に火力が出ます。時として過剰なほどに。
そして、水が最低でも『6個』必要なことから、欠損が起きやすいリーダーでもあります。

水の2コンボでも十二分に火力が出せるリーダーだからこそ、攻撃色を残して次のターンに繰り越す、という立ち回りが必要になってきます。
本当に『3コンボ』以上組む必要がある相手・状況なのか。また、残すにしても落ちコンで消えないよう、“待ち”がないかどうか。
短い時間しかありませんが、しっかり状況判断をしていきましょう

パズバトの情報をもっと見る!
パズバト最新情報 注目のおすすめ編成

読まれています!

最強キャラランキングはこちら

『パズドラ』最強キャラランキングまとめ最新版

最新情報はこちら

【パズドラ】チャンピオンコラボの新たな進化が公開!引いて損はないキャラ多し!2021/12/03 23:30
【パズドラ】チャンピオンコラボの新たな進化が公開!引いて損はないキャラ多し!
【パズドラ】新キャラが手に入る確定セットも! チャンピオンオールスターズコラボが開催!2021/12/03 23:11
【パズドラ】新キャラが手に入る確定セットも! チャンピオンオールスターズコラボが開催!
【パズドラ】あのコラボも『引き得』になって復活!? 今週のガチャラインナップ!2021/12/03 22:00
【パズドラ】あのコラボも『引き得』になって復活!? 今週のガチャラインナップ!
【パズドラ】パズバトが大幅リニューアル! 報酬などを獲得できる機会が増えるので要チェック!【パズドラバトル】2021/12/03 21:30
【パズドラ】パズバトが大幅リニューアル! 報酬などを獲得できる機会が増えるので要チェック!【パズドラバトル】
【パズドラ】『チャンピオンコラボ』全強化が公開! スキルなどが魔改造され使いやすさアップ!2021/12/03 19:45
【パズドラ】『チャンピオンコラボ』全強化が公開! スキルなどが魔改造され使いやすさアップ!

攻略サイトはこちら!



パズドラバトル攻略サイト
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!