やっと見つけた!今話題のスイーツ「マリトッツォ」をセブンで発見!!地域限定なのであったらラッキー!

一大ブームを巻き起こしているマリトッツォ。カルディやスタバの商品が話題になっていますが、ついにセブンイレブンにも姿を現しました。セブンで買えるとなると、グッと身近に感じます!

しかしこれ、現在は一部地域限定販売となっている模様。神奈川在住の筆者は近所のセブンで運良くゲットできたので、全国販売を願いつつ、一足先にご紹介します♪

オレンジピール&ベリーソース仕立て


神奈川や埼玉の一部店舗で目撃情報があるセブンのマリトッツォ。まだ公式サイトにも商品情報がのっていないので、どうやらテスト販売のようです。

そもそもマリトッツォとは、ブリオッシュ生地のパンにたっぷりのクリームを挟んだイタリアのスイーツのこと。セブンのマリトッツォも形式通りですが、オレンジピールとベリーソースで差をつけています。

よ~く見るとクリームの中にオレンジピールがたくさん! 

袋から取り出すと、プラスチックケースに入ったマリトッツォがお目見え。


手のひらにおさまるバターロールくらいのサイズ感で、端から端までびっちりクリームがサンドされています。クリームにフィルムが貼られているので、ペロンと剥がして、いざ実食!


普通に考えたら胸やけレベルのクリームの量ですが、しつこすぎない軽めの口当たりでペロッと食べられます。よく見るとクリームの中にオレンジピールが確認できますよね。柑橘系の爽やかな風味とほのかな苦みがきいていて、果肉感も食感のアクセントとなり、とても美味しいですよ~!


クリームよし! パンよし! …で、ベリーソースどこ!? 

ブリオッシュと言えば、バター、卵、砂糖をたっぷり使った甘めのふんわりパンといった印象がありますが、今回のパン生地は甘さ控えめのあっさり系。ふわっと柔らかいので、軽やかなクリームとよく合います。


ベリーソースが行方不明でしたが、断面でようやく存在を確認できました。クリームの下に、赤色のジャムのようなものがありますよね。


原材料名には、「いちご」、「ラズベリージャム」との記載がありました。


少量なのでさほどインパクトはありませんが、ベリーの酸味でよりさっぱり食べられることは確か。マリトッツォっていかにも重そう…とまだ挑戦できていない方、とても食べやすい軽やかなマリトッツォなので、ぜひお試しください。


本場イタリアでは朝食パンとして食べられることが多いそうですが、筆者の中では完全におやつという認識。200円を超える価格からしても、100円前後で買える菓子パンというよりは、スイーツとして楽しむものといったかんじです。シュークリームなんかと互角で戦えそう。シュー生地でクリームを食べるか、ブリオッシュ生地でクリームを食べるか、今後は究極の選択を迫られそうです。

お店:セブンイレブン
製品名:マリトッツォ
価格:248円(税込)

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!