【モンスト】守護獣を育ててない人はこのキャラだけでも育てて欲しい!! 守護獣育成優先度まとめ

モンストにて6/4(金)に新守護獣「スレイプニル」が登場しましたね。
これで6体目となる守護獣ですが、「全然育てられてないし、6体もいると、誰を優先して育てればいいのか分からない!」と思う方も少なくないはず!

そこで今回は、どの守護獣を優先的に育てればいいのかをご紹介していきます。

サムネ


守護獣とは?

守護獣の森


おすすめの守護獣を紹介する前に、まずは軽く「守護獣」の説明していきます。

「守護獣」とは……
「守護獣の森」究極をクリアすることで手に入れることができるキャラです。
「守護獣」をデッキに編成するとクエスト中に一度だけ「守護スキル」を使えますよ
さらに、「守護獣の森」をクリアすると「守護獣」を強化できる「絆のカケラ」をゲットできます。
「守護獣」を強化していき、より強力な「守護スキル」にしましょう!

詳細はこちらから

守護獣はめちゃめちゃ便利!

守護獣が登場してから、そこそこの高難易度クエストに挑んでおりますが「正直守護獣がいなかったら負けてたなぁ……」という場面もそこそこありました(笑)

守護獣によっては、「もう自強化SSだろ(笑)」と言えるような、守護スキルを持ったキャラもいるので、実質5体目のキャラと言っても過言ではないぐらいだと思ってます。

ここまで聞いたら、まだ育ててない人も「じゃあ育ててみようかなぁ」と少しは思ってくれたはず!
ではそんなアナタに優先して育てる守護獣をご紹介していきますね!

ちょっとまって! 全員をLv10にはできないよ!

と、その前に!
今回記事のタイトルにもある通り「守護獣育成優先度」と言ってる理由なのですが……
じつは、守護獣を強化するのに必要な「絆のカケラ」には上限があるため、守護獣全キャラをLv.10にすることが不可能なんです。

そのため今回は、優先してLv.10にした方が良いキャラをご紹介しているってわけですね。
育成優先度が高い順にご紹介し、使い方もまとめてみましたので、ご覧ください。

育成優先度が高い守護獣

まずは優先度は下記の通りになります。

優先度 守護獣

レプリカ

ヴィヴィアン

スレイプニル

キングクロッチ

ブラウニー

ワイバーン

▲各キャラをタップすると、そのキャラの解説に飛べます

レプリカ(優先度:高)


レプリカ
発動条件:アイテムを5つ拾う
Lv. 効果
Lv.1 手番のモンスターのスピードが100%アップ&パワーが5%アップ
(種族「ボーダー隊員」の場合はパワーが10%アップ)
Lv.10 手番のモンスターのスピードが900%アップ&パワーが25%アップ
(種族「ボーダー隊員」の場合はパワーが50%アップ)

レプリカの守護スキルは、手番のキャラに自強化倍率をかけるというもの。
最大までレベルを上げることで、スピードが10倍攻撃力が1.25倍(ボーダー隊員は1.5倍)されるので、汎用性が高く、自強化倍率の高いクエストやその他多くのクエストで役立ちますよね。
もうこれは、SSと言っても過言ではないんじゃあないんでしょうか?
発動条件もアイテムを5つ拾うという比較的簡単なものなので、すぐに条件を満たすことができます。

どんなクエストでも使える性能なので、優先してLv.10にしましょう!

長所 ・汎用性の高い自強化が強い
短所 ・ボーダー隊員以外は少し倍率が低い
使い所 ・クエスト全般
・高難易度などの自強化倍率が高いクエスト
注意点 ・魔法陣や撃種変化床などは踏んでしまう

ヴィヴィアン(優先度:高)


ヴィヴィアン
発動条件:1ターンで敵を2体以上
同時に倒す(3回)
Lv. 効果
Lv.1 味方のHPを7.5%回復
Lv.10 味方のHPを50%回復

ヴィヴィアンの守護スキルは、味方のHPを回復してくれるというもの。
最大で50%回復してくれるので、回復が出現しないクエストや大ダメージを受けた後に使うのが良いです。
発動条件が「1ターンで敵を2体以上同時に倒す」という比較的簡単なものなので、どんなクエストでも条件を満たしやすいですよね。
現時点でゲットできる守護獣の中では、優先してLv.10にしても良い性能のキャラでしょう。
また、【轟絶】エリミネーターのような個別HPのクエストでも全員体力を回復できるため、ユーレイ状態も解除できるのでいいですね。

長所 ・ダメージ量が多い高難易度などでは重宝する
短所 ・クエスト次第では使わない可能性がある
使い所 ・大ダメージを受けた後
・ハートなしのクエスト
・HP残量に応じて攻撃力が上がるクエスト
・HP個別クエスト

優先度が中くらいの守護獣

スレイプニル(優先度:中)


スレイプニル
発動条件:1ターンで敵を3体以上
同時に倒す(3回)
Lv. 効果
Lv.1 ボスのHPを1%削る
Lv.10 ボスのHPを10%削る

スレイプニルの守護スキルは、ボスのHPを一定の割合削るというもの。
将命削りの実と同じで、敵の最大HPに応じたダメージを与えることができるため、ボスのHPが高いところで輝く性能です。

発動条件は、敵を3体以上同時に倒すというもので、クエストによっては条件を満たすことが難しいので、クエストを選ぶかもしれません。

スレイプニルを「将命削りの力(16%)」「HP10%削り」アイテムと同時に使うと、ボスのHPを36%も削ることができます。

行きたいクエストによっては、優先的に育てても良いかもしれませんね。

長所 ・高HPのボスが登場する高難易度などで活躍できる
短所 ・ボスのHPが低いところでは効果が薄い
使い所 ・ボスが高HPのクエスト
・「将命削りの力(16%)」と「HP10%削り」アイテムと一緒に使うと効果大

キングクロッチ(優先度:中)


キング
クロッチ
発動条件:パーフェクトを出す(1回)
Lv. 効果
Lv.1 ボスのHPを1,906削る
Lv.10 ボスのHPを2,430,950削る

キングクロッチの守護スキルは、ボスのHPを一定数削るというもの。
ボスのHPが低いところであれば、HPを持ち越してダメージを与えることが可能ですし、高防御のボスに対してもダメージが通ります
例えば、覇者の塔25階のボスは毒などの固定ダメージでHPを削っていくものですが、キングクロッチをLv.10にすることでワンパンすることも可能です。

発動条件が「パーフェクトを出す」というものなので、クエストで場合によっては条件を満たすことが少し難しいところもあります。
ですので、究極などの低難易度クエストの周回や、高防御のボスが出るクエストなどにおすすめですね。

英雄の神殿の時の間に乱入で出現する「わくウッド」をLv.9でもワンパンすることができます。
自分の行きたい場所によっては、優先的に育てても良いかもしれませんね。

長所 ・高防御力のボス(コンプレックスなど)に有利
短所 ・高HPのボスには効果が薄い
使い所 ・究極周回
・英雄の神殿 時の間に乱入出現するわくウッドをLv.9でワンパン
・覇者の塔25階のボスをLv.10でワンパン
注意点 ラウドラバリアの敵には1ダメージしか入らない
・透明化時には雑魚にダメージが入る

優先度が低い守護獣

ブラウニー(優先度:低)


ブラウニー
発動条件:1ターンで50HIT以上を出す
(3回)
Lv. 効果
Lv.1 守護スキルを発動したモンスターの受けるダメージが1ターンの間、10%減る
Lv.10 守護スキルを発動したモンスターの受けるダメージが4ターンの間、99%減る

ブラウニーの守護スキルは、発動したキャラを一定ターンのあいだダメージを軽減するというもの。
最大まで育てると、4ターンのあいだ99%もダメージを軽減できます。
発動条件も1ターンで50HIT以上を出すという比較的簡単なものなので、高難易度クエストでもすぐに溜めることができますよね。

使うポイントとしては、ボスの即死攻撃する時、ニードルパネルなどのダメージを受けるギミックが多く出てくるクエストで使いましょう。

クエストによっては、使わず終わることがあるので優先度は低めですが、早いターンで大ダメージを与えてくる敵が多く出てくるクエストが登場すれば優先的に育てても良いかもしれませんね。

長所 ・被ダメを抑えられる
・即死攻撃を耐える可能性がある
短所 ・クエスト次第では使わない可能性がある
使い所 ・敵の攻撃の威力が高いクエスト
・即死攻撃前
・ダメージギミックが多く出てくるクエスト

ワイバーン(優先度:低)


ワイバーン
発動条件:1ターンで合計100万以上の
ダメージを出す(3回)
Lv. 効果
Lv.1 画面上すべての敵を毒状態にし、3ターンの間10,000の毒ダメージ
Lv.10 画面上すべての敵を毒状態にし、3ターンの間500,000の毒ダメージ

ワイバーンの守護スキルは、全ての敵を毒状態にし一定の毒ダメージを与えるというもの。
最大まで育てると、3ターンで150万の毒ダメージを与えることができるため、雑魚処理やサソリなどの高防御の敵に対して大ダメージを与えることができます。
例えばLv.10にしていると、コンプレックスの雑魚処理がすごく楽になりますよ

発動条件が1ターンで合計100万以上のダメージを出すというもので、強友情キャラや直殴りの火力が高いキャラを連れていくことで簡単に条件を満たすことができます。

また、毒キラーを持っているキャラとの相性が良く、1度だけですが好きなタイミングでキラーを発動できるので一緒に連れていくのがおすすめですし、毒キラーのために使うのであればLv.1運用でもいいです。

今後覇者の塔25階のように、クエストを通して高防御の敵が多く出てくるようなクエストが登場すれば使うかもしれませんが、今現在育てる優先度は低めですね。

長所 ・高防御の雑魚の処理に便利
短所 ・クエスト次第では使わない可能性がある
使い所 ・サソリなどの高防御の敵が出てくるクエスト
・雑魚処理
・コンプレックスの雑魚処理
・1度だけ毒キラーのキャラの火力上げ

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!