騙されたと思って食べてみてほしい! スーパーカップに食べるラー油やバターをちょい足ししての底知れない可能性に出会った! #アレンジレシピ

暑くなってきて、アイスを食べる機会も増えてきたのではないでしょうか。今回は「明治 エッセル スーパーカップ 超バニラ」のちょい足しアレンジをご紹介します。

と言っても、「オリーブオイル+塩」とか、「醤油」とか、「胡麻油」とか、そんなメジャーなアレンジではありません。色々なちょい足しを試してきた筆者も、この組み合わせは初体験!

食べるラー油×スーパーカップ、明治 チューブでバター1/3×スーパーカップ


写真を見て、「おいマジかよ」と不安にかられている方もいらっしゃるでしょう。筆者も同じです。

明治エッセルスーパーカップの公式インスタで見つけたちょい足しアレンジは、一世を風靡した「食べるラー油」をそのままアイスにのせるパターンと、本来トーストに塗って楽しむ「明治 チューブでバター1/3」をアイスにかけるという2パターン。こんなのわざわざちょい足しする必要ある…?絶対そのまま食べたほうが美味しいでしょ…と思いながらも、「騙されたと思って試してみてね」という公式コメントにそそのかされ、意を決してチャレンジしてみることにしました。


辛味と甘味の組み合わせがクセになる「食べるラー油」

まずここでご飯を用意します。と言いたいところですが、オンザアイスしていきます。ご飯と同じ色味なので騙されてみましょう。


絶対美味しくないよなと思い、アイスを別皿に少しだけ取り分けてラー油をのせてみました(少なっ)。


アイスの甘い香りと、ガーリックの食事感満載の香りが全く融合していないように思ったんですが、(恐る恐る一口)あ、あれ…!? (確認のためにもう一口)お、美味しいかも!! 


正真正銘、初体験の“ラー油味アイス”なんですが、胡麻油の濃厚で香ばしい風味がアイスとよく合うんです。フライドガーリックのカリカリ感は、まるでコーンフレークを食べているかのよう。食べ終わった後、口の中にガーリック臭が残るので、今自分は何を食べたんだっけ?という不思議な感覚は残りますが(笑)辛味としょっぱさがクセになり、あっという間に完食。


アイスの甘さにコクをプラス「明治 チューブでバター1/3」

ただでさえ濃厚なスーパーカップに何するんだって思いますよね。カロリーのことを考え出すと震えます。


原料油脂中、バターを1/3、植物油脂を2/3使用している本商品。とにかく柔らかくて絞り出しやすい! 普通のバターだとこうはいかないですよね。


なめらかなアイスになめらかなバターで、口当たりがめちゃくちゃ優しい…! ふわっと広がるまろやかな美味しさは、一度試したらクセになるはず。


ここ数年、濃厚バター系スイーツが流行ってますが、まさにそのジャンル。ほぼバターの新感覚アイスを食べているかんじ。


これをパンにのせても美味しいということで試してみましたが、本当にバカウマ! バターをたっぷり塗ったパンにアイスをのせて食べていると思えば、全く違和感ないですもんね。これ以上ないってくらい濃厚でまろやかな美味しさを楽しめますが、アイスのひんやり感が全てのカロリーをなかったことにしてくれます(気のせい)。こういうスプレッドがあったら流行りそう! 


スーパーカップって容量が多いので、まずはそのまま食べて、後半ちょい足しアレンジを楽しむ、というのが筆者のいつもの食べ方。ゴマ塩+胡麻油が史上最も気に入ったちょい足しだったんですが、食べるラー油もなかなかの上位にランクインしそう。フライドガーリックの食感がいいので、たくさんのせて食べてみてください。バターのほうはパンのせがおすすめ。確実にデブりますが、たまにはおもいっきり濃厚なものを食べて、自分を甘やかしてみるのもいいかもしれません。

製造者:明治
製品名:明治 エッセル スーパーカップ 超バニラ 200ml
価格:151円(税込)
参考サイト:
明治エッセルスーパーカップ (@meiji_essel_supercup )

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!