【モンスト】闘神キラー強化って正気か?! アキレウス獣神化はナナメ上に変わった? 適正クエストもまとめてみた!

本日6月17日(木)のモンストニュースで、アキレウス獣神化(あきれうすじゅうしんか)が発表されました。

進化や神化と比べて、性能がどのように変化したのか? 解禁日や適正クエストなどの情報とあわせてお伝えします。

▼モンスト最新情報まとめはこちら
『モンスト』攻略・速報・最新情報まとめ

アキレウス獣神化の性能はこちら!

アキレウス獣神化のイラスト


アキレウス獣神化のステータス


撃種は反射、戦型はパワー型。ラックスキルは「シールド」です。

アビリティは超マインスイーパー/闘神キラーEL(New)/闘神耐性M(New、ゲージでアンチ重力バリア/アンチワープ/ダッシュMを所持。

ストライクショットは「ふれた最初の敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ」というもの。1段階目は20ターン、2段階目が28ターンで使用可能とのことです。

友情コンボはメインが超絶貫通拡散弾 EL3(闇属性)、サブは超強クロスウェーブ(無属性)となります。

「カルマ専用機」が闘神クエスト全般で活躍可能に! 将来性も期待大!

アキレウス獣神化は、神化をベースとして強化されたタイプのキャラ。

今まで所持していた闘神耐性/闘神キラーLが、1段階ずつグレードアップ。
また元々「アンチ重力バリア」を持っていたところに、地雷とワープのギミック対応力が追加されています。

これまでは「カルマ【超絶】」くらいしか出番が無かった彼。
今回の獣神化で、多数の闘神系クエストで活躍できる性能になりました。

また将来的には、「未開の大地」などで闘神系のボスが出てきたら大活躍するかも?
期待したいところですね!

アキレウス獣神化の適正クエスト

アキレウス獣神化が活躍できるところは、おもにボスが「闘神」のクエストです。

適正度を以下にまとめてみました。

★★★:適正、★★:連れていける、★:妥協枠、×:非適正)

クエストと適正度
炎の闘神 ニルヴァーナ
★★★
炎の闘神 ニルヴァーナ廻
★★
木の闘神 メメント・モリ
木の闘神 メメント・モリ廻
×(ギミック不適合)
水の闘神 ドゥーム
★★
水の闘神 ドゥーム廻
★★
光の闘神 カルマ
★★★
光の闘神 カルマ廻
×(反射制限多数)
闇の闘神 アカシャゲノム
★★
闇の闘神 アカシャゲノム廻
★★★

強力な闘神キラーELを備えたアキレウス獣神化。ボスへのアタッカーとして優秀な働きが見込めます。

多少ギミックが合わないクエストでも、うまく使いこなせればボスへ大ダメージを与えられるでしょう。

アキレウス獣神化の解禁日時

アキレウス獣神化は6/22(火)に解禁



アキレウスは6月22日(火) 12:00より、獣神化が解禁されます。

今週のモンストニュースも盛りだくさん!

期間限定イベント「祝宴!モンストブライダル」開催!
新たなαシリーズとして、犬塚信乃α、コカゲα、風神雷神αが花嫁衣装で登場!

くわしくはこちらの「モンストニュースまとめ」をご覧ください。
【モンストニュース】6/17(木)まとめ

アキレウス獣神化に対する感想アンケート実施中!

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!