エガちゃんねるで著作権侵害が起きていた! ? 炎上回避で江頭2:50がおもしろ企画を大提案!

最近まで体調不良で療養をしていた江頭さんですが、復帰早々深刻な問題が起きてしまいブリーフ団がとても慌てています。その問題を聞いた江頭さんは「めんどくさい」と不満をこぼしながらも、視聴者とのたのしい企画へとあたまを切り替えていました。

本記事では今回問題となった著作権侵害についての説明と、それに対応するための視聴者への募集内容、募集動画を見ての視聴者の反応などについてまとめていきたいと思います。ぜひ最後までご覧くださいね!

YouTubeでの著作権とは? 

テレビなどのメディアに比べると自由に自己表現ができるYouTubeですが、実は様々な規約が存在しています。数多くのチャンネルがあるため注意を受けていないものもありますが、注目が集まれば集まるほど、注意を受けるリスクは高くなってしまうのです。

注意をされても改善が見られない場合やその行為を繰り返している場合などは、最終手段としてチャンネルを削除されてしまうこともあるのだそう。…はたしてエガちゃんねるは大丈夫なのでしょうか?

なにをしてしまったの? 

実は今回問題となっているのは【著作権違反】です。第1回の動画にも使用されていた、挨拶前に流れる勢いのあるあのオープニング曲が著作権に違反していると、ブリーフ団に連絡がきたのだそう。6月18日に投稿された『エガちゃんねる』の「復帰早々、やってしまいました」という動画で、詳しく内容をつたえています。

※参考動画はコチラ。

現在の状況は? 

1年以上使用してきたにも関わらず、このタイミングとなってしまった今回のこの騒動。著作権を主張してきた方に問い合わせをしたものの、回答は得られず、詳細は不明なままであるともブリーフ団が伝えています。

もやっとする内容だと心配をする声や、怒りをあらわにしている視聴者の反応もみられますが、半信半疑のままダラダラと問題を引きずらない姿勢が江頭さんやブリーフ団のよいところです。作戦会議というかたちで、たのしみを模索する姿が印象的です!

問題となった楽曲はコレ!

動画のオープニングを飾る、江頭さんにピッタリのあの楽曲が問題となっているのだそう。ただ、すべての動画に指摘が入っているわけではないので、下記の動画ではまだ聴くことができます。

しかし指摘が入った動画に関しては音をカットするという対応をとっているそうなので、こちらもいつまで聴くことができるのかわかりません。気になる方ははやめにチェックをしてくださいね!

エガちゃん、どうする? 

しかしこんな問題で音をあげるような江頭さんではありません!地が揺れるような「めんどくせぇ!」を吐き出したあと、元気いっぱいにおもしろ企画を提案します。

その提案は視聴者のあたおか(視聴者の愛称)に、楽曲提供を呼び掛けるというドキドキあふれる夢企画!採用された方にはお礼もあるそうなので、続編にも期待ができる神企画といえるでしょう。

視聴者に楽曲提供を求める! 

楽曲に対する江頭さん側からの希望は下記の通りです。

プロ・アマは問わない。
激しめな楽曲(ロックやパンクなど)
・楽曲提供は概要欄からおくってほしい

登場曲として動きに合わせた音楽を作ってほしいのだそう。もともとは登場曲に「スリル」を使っていたそうですが、それがYouTubeで使えないとわかり、いまの曲にした…という経緯があるのだそう。そのため、そのようなテイストを汲んでほしいとブリーフ団と話していました。

江頭さんのファミレス接待がまっている! 

採用された方には江頭さんが接待を行うとのこと。場所はファミレスです。食べ放題でいいそうですし、江頭さんがきちんともてなしてくれるそうなので、素敵な思い出になること間違いなし!

江頭さんもとても楽しみにしているようで、(コロナが落ち着いたら)ファミレスのあとにカラオケにも行きたいとも話していました。さらにはあやしい響きの風〇という言葉まで飛び出しています。

それを聞いた視聴者は? 

240万人ほどの視聴者を抱えているエガちゃんねるなので「楽曲づくりのプロもいるのでは? 」と話していたブリーフ団。やはりすでに楽曲を完成させた視聴者もいるようです!

曲作りはできないけれどエールはおくれる!と奮闘する視聴者もいっぱい!


倒れても勢いよく飛び起きる江頭さんに今後も期待! 

自身に深刻な問題が起きてもたのしい出来事に変えてしまう、エネルギッシュで頼もしい存在の江頭さん。そんな江頭さんに恩返しができる機会が訪れ、視聴者もどこか嬉しそうだと筆者は感じました。

新たなオープニングを背景によりいっそう活躍されるであろう江頭さんを、これからもあたおか全員で応援していきましょう!江頭さんはTwitterやインスタグラム、TikTokも利用しているので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!