【ポケモンGO】おこうやポケストップの仕様が変更へ。今後変更される点と変更されない点まとめ

6月22日の早朝に『ポケモンGO(Pokémon GO)』の海外版公式サイトとTwitterが更新され、現在適用中のボーナスの内容が変更されるというお知らせがありました。

おこうの効果やポケストップへのアクセス距離のボーナスが終了しそう

現在『ポケモンGO』では世界的に流行している新型コロナウイルスへの対策として、極力移動をしなくてもプレイができるように、さまざまなボーナスが適用されていますが、そのボーナス内容が一部変更になるとのこと。

▼公式Twitterでの投稿はこちら。

発表のあった内容は以下の通り。

終了予定のボーナス

適用期間:少なくとも「Pokémon GO Fest 2021」終了までは変更されない

  • 静止時のおこう使用で出現するポケモンの数が平常に戻る(5分に1匹?)
  • 相棒がギフトを持ってくる頻度が減少
  • ポケストップ&ジムにアクセス可能な距離が元に戻る(将来的にイベントなどで変更される可能性あり)

また、今後EXレイド復活の過程で、リモートレイドバトルへの参加上限人数やリモート参加のトレーナーの与ダメージに調整が入る模様です。

継続予定のボーナス

適用期間:当面は続く

  • おこうとふしぎなはこの効果時間は60分のまま
  • 歩かなくてもGOバトルリーグに参加可能
  • 有効度が仲良しのトレーナーにバトルを申し込める&QRコードでのバトル申し込み
  • ギフトの所持上限が20個
  • ギフトの開封上限が30個
  • その日初めてのポケモンゲットで入手可能なXPとほしのすなが3倍

新たに追加されるボーナス

適用期間:2021年9月1日まで

  • ジムのフォトディスクを回すと1日2回レイドパスが受け取り可能に
  • 移動中のおこうの効果がアップ(以前の仕様?)
  • ポケストップからギフトが確定で出現
  • 初めて回すポケストップから入手可能なXPが10倍に

おこうが静止状態で殆どポケモンが出現しなくなってしまうのと、ポケストップへのアクセス距離が元に戻ってしまう(今は半径80mですが、変更されると40mに……汗)のがかなりツライですね。

以前と同じ仕様に戻るだけではあるのですが、今の仕様に慣れ切ってしまっていると、しばらくは不便と感じることが多そうですね。

ちなみにですが、今回の変更は先行して米国とニュージーランドで行われるとのこと。

日本を含むアジア地域での適用はまだ先と思われますが、急な変更も覚悟しなければなりませんね……。

読まれています!

ウルトラアンロック:時間 開催!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!