日本初の仮想通貨IEO実施が迫る! CoincheckでのPalette購入申込みは7月1日、口座開設を急ごう!!

仮想通貨(暗号資産)ニュース、好評連載中!
» » » 注目記事のリストはこちら
👀



暗号資産(仮想通貨)取引所大手の『Coincheck(コインチェック) 』がIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)」の開始を発表。第一弾として、エンターテイメント領域に特化したNFTプラットフォーム「Palette(パレット)」がIEOを実施する予定です。

Source:Coincheck
*記事カテゴリー:technology,money テクノロジー、マネー。本サイトに記載されたURLを経由して売り上げ等が発生した際は一部が製作者に還元される場合があります。この記事はテクノロジーの動向を紹介するものであり、金融商品の勧誘や投資の助言ではありません。取引条件の詳細等はご自身の責任において各事業者にご確認ください。


Coincheck IEOとは?

IEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)は企業やプロジェクトがユーティリティ・トークンを発行することで資金調達を行う仕組みであるICO(イニシャル・コイン・オファリング)の一種。特徴は暗号資産取引所が主体となってプロジェクト審査やトークン販売を行うことで、一定の信頼性や安全性を担保する点です。


Coinchekは関東財務局登録済みの暗号資産交換業者。日本最多の仮想通貨種類の取引が可能となっており、早くからNFTへの取り組みを進めるなど、近年の運営手腕には定評があります。


日本初となるCoincheckでのIEOは2021年の7月1日に開始予定とのこと。


Palette トークンとは?

「パレット(Palette)」はマンガ、アニメ、スポーツ、音楽などのコンテンツ特化型NFT(ノンファンジブルトークン)です。イーサリアムベースのブロックチェーン上でデジタルコンテンツの所有権を管理し、他のブロックチェーンとの相互運用にも対応。今後、NFTの発行及び流通のハブを目指すとしています。


Palette Token(PLT)おIEOを記念して、7月14日23:59までフォロー&リツイートキャンペーンが行われています。参加方法はCoincheckの公式Twitterアカウント(@coincheckjp)とパレットの公式アカウント(@hashpalette)をフォローして、このキャンペーンをお知らせする投稿をリツイートするだけ。その中から抽選で100名に10,000円相当のPalette Tokenが当たります。


なお、賞品を受け取るためにもCoinchekの口座が必要になるので、キャンペーンに参加したい人はいますぐ申し込みを済ませておきましょう。また、Platteトークンを購入したい場合は本人確認や入金などの準備が必要になるので、IEOに備えて事前に行っておくのがおすすめす。

Coincheck
コインチェック、登録画面


(↑)上の画像をタップorクリックすると公式サイトに移動します。



あわせて読みたい



 

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!