オークション落札総額2000万円!? 世界が注目するBTSの衣装を落札者のヒカキン・前澤友作がついに開封!

2021年2月4日にヒカキン(Hikakin)さんと前澤友作さんの各YouTubeチャンネルで公開された「BTSのDynamiteのMV衣装をオークションで落札したるぞ!【ヒカキン×前澤友作コラボ】」の続編となる開封動画がついに6月25日に公開され、注目を集めていることをみなさんはご存じでしょうか? 

本記事は前作の動画の概要もおさえながら、今回の開封動画についても徹底解説いたしますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

前作の落札動画の概要は? 

ヒカキンさんは「空港でBTSに間違われた」という喜びを、動画で熱く語ってしまうほどBTSが大好きです。そのため、大好きなBTSの衣装がオークションに出品されることを知りざわざわしていたようですよ。

そのタイミングで多くの視聴者に「ヒカキンが落札して!」といわれたため、「落札するしかねぇだろ!」人生初のオークションでの商品購入に挑む決断をしたそうです。

※前回の落札動画はコチラ。

I can’t speak English…

しかしヒカキンさんは英語で取引をする能力は持ちえていないと肩を落とします。「お金を持っていて、英語も得意で、海外のオークションの経験もある知り合いはいないかな」と悩んだ結果、親交の深い前澤友作さんへ協力を求めることにしたようです。

こころも広く、様々な分野への探求心もつよい前澤さんは「おもしろい話をありがとう」と笑顔で快諾してくれます。「オークションのためのオペレーションはやっておくから」とヒカキンさんを励ましてもくれました。

音楽業界へのチャリティー企画

娯楽やエンターテインメントとされる音楽業界は、現在コロナによって厳しい境遇にたたされています。今回のBTSの衣装の収益は音楽業界へのチャリティーとなるそうなので、おふたりは落札価格の上限を設定せずに挑んでいましたよ。

その結果1300万円での落札となり、手続きや運送費などをあわせるとなんと2000万円!運営側が最初に予想していた価格の200万円~400万円をはるかに上回る、とんでもない金額になってしまいました。

待ちにまった開封の儀! 

今回の動画も前回と同様に、前編をヒカキンさん側のチャンネルで公開し、後編を前澤さん側のチャンネルで公開するというスタンスになっています。

BTSのコンサートなどなんらかの形でこれらの衣装を展示し、日本で見ていただけるように考えたいとも話していました。チャリティー活動をして終了とせず、楽しい未来を次々に描いていくおふたりに筆者のこころはぽっかぽかです!

※最新の開封動画はコチラ。

気になる衣装の詳細は? 

【JIMIN】薄い紫色のコーディネート。JACQUEMUS やシュプリームやアルバン、靴はナイキです。

【RM】薄い黄色のコーディネート。カンゴールやラルフローレンやイートウツやLACOSTE、靴はナイキです。

【JIN】ピンク色のコーディネート。リーバイスやキャサリンハムネット、靴はナイキです。

【JUNG KOOK】水色のような薄い青のコーディネート。BTS(オーダーメイド? )やラルフローレンやビーカー、靴はポールスミスです。

【SUGA】薄い黄色のコーディネート。SAVILE ROWなどで、靴はナイキです。

【J-HOPE】ピンクのようなコーディネート。シュプリームなどで、靴は左右色違いのナイキです。

【V】水色のような薄い青のコーディネート。BTS(オーダーメイド? )やカンゴールなど、靴はCONVERSEです。

細かいところのチェックも怠らない! 

靴の裏にはさまっている石やガムらしきもの、そして服のにおいや靴のにおい…。落札者だからこそできる五感をフル稼働させたような開封レポにBTSファンはもちろん、視聴者も大喜びです。

MVには映っていないTシャツのバックプリントの部分など、BTSファンが歓喜につつまれるような、貴重でプレミア感が満載なマニアックな長時間動画となっていました。

世界が注目する衣装が日本にあるよろこび! 

暗いニュースばかりが目立つ最近の日本ですが、今回のこのニュースはとてもハッピーな案件です。世界が注目しているものが日本にあるなんて、不思議な気持ちになりませんか? 

案の定、おふたりの行動に元気をもらった視聴者がたくさんいるようですよ。喜びいっぱいのコメントをいくつか紹介させていただきます!

やはりにおいをかぎたい視聴者も多かったようですよ。

形づくられていく、わくわくする未来が待ち遠しくなりますね!


わくわくする未来を描いていこう! 

どんな環境であったとしてもわくわくすることを見つけだし、手をのばしにいくことのかっこよさ。それをつかんで、大きくしていくための行動力。おふたりを見ていると、そのような行動を自分もしてみたいと思えてくるから不思議です。

自分ができることをコツコツと。そして、疲れてしまったらおふたりの動画で気分転換をしようと思います。まだまだ大変な時期がつづきますが、ヒカキンさんや前澤友作さんといっしょに日々を楽しんでいきましょう!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=xkvDZDx7Db8

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!