はじめしゃちょー、公式公認のエヴァンゲリオンコスプレに挑戦! ドッキリ企画について解説!

はじめしゃちょーがエヴァンゲリオンに扮し、ドッキリを仕掛けました!スタッフ公認の超精巧なコスプレでドッキリ企画を仕掛けたらどうなったかを解説します!

なぜエヴァンゲリオンなのか?

現在劇場公開中の映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」よりはじめしゃちょーへスタッフ監修の精巧なコスプレグッズが届きました。

はじめしゃちょー自身、エヴァンゲリオンのファンということもあり、今回映画の宣伝も兼ねてのドッキリ企画が実現したのです。企画内容の前にエヴァンゲリオンについて少し解説します。

エヴァンゲリオンは1995年に放送されたテレビアニメ、他今日までさまざまなメディアミックスを展開する超有名ロボットアニメです。内容は知らなくても一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

現在公開中の映画はそのシリーズ完結編となり、公開時から話題になり続けていますね。2021年3月に公開されたものの、最近の入場者特典がファン垂涎ものの内容となり、再燃しております。

過去のコスプレドッキリ企画は?

まずはこれまでのコスプレ(着ぐるみ)に関するドッキリ企画についての紹介です。はじめしゃちょーはこれまであらゆるコスプレを行い、畑メンバーであるやふへゐ先生へドッキリを仕掛けています。最近ではこのシリーズが定番化しつつありますね。今回は厳選した2本の企画について振り返りたいと思います。

Amazonで買った42万円のコスプレ!

まずはAmazonで購入したという42万のコスプレグッズを使った企画です。コスプレグッズにおいておそらくここまで高いものはそうそうないでしょう。それもそのはずこちら、オーダーメイドなのです!つまりははじめしゃちょーの体格に合わせた専用のもの。

高額商品にもかかわらず臆することなく、即決購入したのでした。さて気になるコスプレの内容ですが、アベンジャーズシリーズの敵約である”ウルトロン”です。パーツが精巧であるため1人では装着できないほどの品質。

こちらをフル装備し、いざやふへゐ先生の家の玄関前にスタンバイ。出てくるの待ち構えるのですが、なかなか出てきません! 果たしてこのドッキリは成功したのでしょうか。

狂気のくまさん!

続いては着ぐるみによるドッキリ企画です。一見可愛らしい見た目のくまさんの着ぐるみ。しかし能面のような表情のためか、よくよく見るとどこが不気味な雰囲気ではないでしょうか。

はじめしゃちょーいわく「闇を感じる」とのこと。さてこちらは着ぐるみというだけあってつくりはシンプルであり、1人でも着ることができました。

その後はターゲットの家の玄関前で待機しますが、今回もなかなかターゲットは出てきません。手には雰囲気を出すための日本刀まで用意し準備万端にもかかわらず、ひたすら待ちの時間が続きます。こちらも果たして無事ドッキリは成功したのか、気になる方は動画をチェックしてください!

公式の本気、圧倒的クオリティのコスプレに驚愕です!

さていよいよ今回の企画について紹介します。今回のエヴァンゲリオンのコスプレは驚くことに公式スタッフ公認です。スタッフによる監修のもと、精巧に作られたはじめしゃちょー専用のコスプレグッズとなります。エヴァンゲリオンファンがうらやむ一品ですね。

今回はこちらを使ってドッキリをしつつ、公開中の映画をもっと盛り上げよう、という企画。今回もやふへゐ先生をターゲットとし、玄関先で驚かせようという魂胆ですね。

準備だけにも一苦労

今回コスプレするのは定番の初号機ではなく、劇場版で敵として登場するエヴァンゲリオン13号機となります。こちらは腕が4本あり槍まで装備しているため、なかなか着るのも困難ですね。

例によって2人がかりでパーツをつけていくことになりますが、この段階ですでに活動限界のようです。セットが終わるとどうでしょう、はじめしゃちょーの高身長もあいまって完全な13号機の出来上がりです!

ものすごい高いクオリティとなっており、公式スタッフの本気度を感じます。最後に槍を装備し、いざ例のマンションへ!

玄関にいくまでも企画の一環です!

この企画ですが過去同様、しっかり玄関先までの道のりについても動画におさめられています。街中を歩く13号機の姿がなんともシュールですね。

すれ違う人もこれが日常の風景だといわんばかりに会釈するだけで何も疑問に持たない様子!エレベーターに乗る際には槍が天井に当たらないように注意しつつ、制限されている関節に苦労させながらボタンを押し、いざ舞台に到着するのでした。

いつものように待機からの突撃!

いつものようにやふへゐ先生が玄関から出てくるのを待ちます。すると突然勢いよく玄関が開いたのです。そして「うぉ、びっくりした~」と過去一番のいい反応を見せるのでした。

それもそうでしょう、凶器をもったエヴァンゲリオンが静かに立っていたのですから。もちろんやふへゐ先生もエヴァンゲリオンについて知っているためその後は「エヴァや~エヴァや~」と驚きつつもうれしそうな反応を見せます。

その後は槍を使って突撃、やふへゐ先生を追い詰めるのでした。このように大成功に終わったドッキリですが今回はこの後、はじめしゃちょーが映画の宣伝及び、エヴァンゲリオンに対する熱い想いを語っています、こちらもぜひ聞いておきたい内容となっていますね。

次回はどんなキャラが玄関前に立っているのでしょうか?

いよいよシリーズ化しつつある、コスプレによる玄関前ドッキリです。今後も続くことは間違いないでしょう。これまでさまざまなキャラのコスプレを行ってきましたが、次は何になるのでしょうか。

視聴者はもちろんやふへゐ先生自身もどこの期待していることと思います。今回のように公式スタッフが協力してくれることでより企画としての完成度も高くなることは間違いないでしょう。今後も少しでもそうした企画があれば見てみたいものですね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=A_R916FEheY&list=WL&index=17

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!