はじめしゃちょーとヒカキンの壮絶なチャンネル登録者数バトル! 切磋琢磨する2人に視聴者も大盛り上がり!

YouTuberの不祥事でYouTube界がざわついている中、トップに君臨しているはじめしゃちょーさんとヒカキンさんが別件で注目を集めています。長い間動きが無かった2人のチャンネル登録者数ランキングに変動があったのです。そしてそのことに関して2人とも動画を公開! 

この記事ではトップYouTuberの熾烈なランキング争いの現状と、彼らの関係性。そしてファンの盛り上がりについてまとめています。ぜひチェックしてみてください!


はじめしゃちょー、トップ転落に安堵?!

事の発端は6月28日、はじめしゃちょーさんが自身のチャンネルで「ヒカキンさんにチャンネル登録者数を抜かれた」と報告したことでした。約5年間守り続けてきたトップの座を明け渡すこととなったのです。

さぞ悔しがっていることかと思いきや、意外にも清々しい様子で「抜かれました!」とコメントしたはじめしゃちょーさん。つづけてトップクリエイターとして走り続けていくことの大変さについて語ってくれました。

トップを走り続けることのプレッシャー

はじめしゃちょーさんは5年ほど前にヒカキンさんを抜き、マルチクリエイターとして実質日本のYouTuberのトップに昇りつめました。しかし頂点に立つと同時に、追いかける背中が無くなり「完全燃焼してしまった。」そうです。

また「新しい人がどんどん出てきて、正直プレッシャーだった。」と語り、トップの座を守るプレッシャーを感じ続けていたことを明かしてくれました。

数字がすべてのYouTubeの世界で、勢いのある若手たちに後ろを追われるのは並大抵の圧ではないですよね。5年という長い間、そのプレッシャーに負けずトップを走り続けてきたはじめしゃちょーさん。改めて考えると本当に凄いことです!

1位という肩の荷が降りたはじめしゃちょーさんは、今後はもっと挑戦的な動画を出していきたいと公言。もともと破天荒な企画が多いように感じますが…。今後がいろいろな意味で楽しみですね!

動画内でヒカキンにお祝い電話!

動画内ではライバル・ヒカキンさんにお祝いの電話をかけるシーンも。開口一番「あなたがNo.1です!」と叫び、お祝いの言葉を伝えていました。「また親分(ヒカキン)の背中追いかけさせてください。」と話すはじめしゃちょーさんの言葉からは、どこかほっとした様子と、更に上を目指していこうという意欲が感じられました。

ヒカキンさんは、はじめしゃちょーさんからのお祝い電話に「この動画出たらまた抜かされるんでしょ?」とコメント。終始和やかな2人の会話からはお互いへのリスペクトがにじみ出ています。しかもこの翌日、しっかりこの言葉の伏線回収を実現してくれました。(笑)

わずか半日ではじめしゃちょーに逆転されたヒカキン

はじめしゃちょーさんが動画を投稿したその翌日、今度はヒカキンさんが動画を投稿。わずか半日でまたはじめしゃちょーさんにチャンネル登録者数を抜かれたことを報告しました。ヒカキンさんの予言的中です。そして今度はヒカキンさんからはじめしゃちょーさんに電話。前日とほぼ同じやり取りをしていました。(笑)

しかし、ヒカキンさんが動画を投稿した29日時点での2人の差はわずか2000人。今後も順位が二転三転していくことは間違いないでしょう。

2人で登録者数1000万人を目指す

電話では目前に迫るチャンネル登録者数1000万人についても言及。「2人で1000万人突破したいよね。」とヒカキンさんが伝えると、はじめしゃちょーさんも「一緒に行きましょう!」とコメント。ライバルであり仲間でもある2人の強い絆が感じられました。

動画後半でヒカキンさんも言っていましたが、2人を見ていると「戦友」という言葉が本当に良く似合うなと思います。競い合う相手でありながら、心からお互いをリスペクトして応援していることがこの動画を見ただけで伝わってきました。

2人の友情に視聴者からは賞賛の嵐!

トップYouTuber2人の熱い友情に視聴者も盛り上がりを見せています! SNSにはどちらかを応援するというよりも、2人を応援するコメントが殺到。以下ではTwitterに寄せられたメッセージを紹介します!

この2人がトップでよかったと感じた人も多いはず。どちらの動画からも、おふたりの人柄が伝わってきます。

おふたりとも本当に懐が広い!そして改めてサムネイルが並ぶと本当に面白いですよね(笑)

もう今から1000万人突破記念のコラボが楽しみです!

気になる現在のランキングは?

この2本の動画があがったことで、2人のチャンネル登録者数には更に変化が!7月1日現在のチャンネル登録者数は、「はじめしゃちょー929万人」「ヒカキン935万人」となっていました。ヒカキンさんがまたトップに返り咲きましたね!

しかし2人とも29日時点の登録者数923万人から、わずか2日で驚きの伸び方です!それだけ今回の動画が視聴者の心に響くものだったということがわかります。現在はヒカキンさんが一歩リードですが、今後の展開からも目が離せません!

チャンネル登録者数1000万人が楽しみです!

ここのところ暗いニュースが続いていたYouTube界が、この件で一気に活気を取り戻した様に感じます。やはりトップに立つ人たちが持つ力は絶大ですね。圧倒的な格を見せてもらったような気がします!

そう遠くない未来に登録者1000万人を突破する2人が見れそうで今から楽しみです。これからも日本のYouTubeを引っ張っていってください!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=tdsMhE940x4&t=4s

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!